「過去1番のおもてなしやったよ!」心配でたまらなかったけど、ちゃんと届いた
2017.12.20 Wed 274view
叶えたかったのは、予想を裏切る展開で、ゲストを飽きさせない結婚式! 彼やプランナーさんとゲストのことを思いながら、たくさんの予想外を盛り込みました。でも、「盛り上がるかな?」って考えたら、寝られないくらい心配になって。結婚式当日も、途中までは正直、楽しいより心配でいっぱいでした。でも、式の後に普段はそんなこと言わないような友人が、「過去1番のおもてなし」って言ってくれて。私たちの想い、届いてうれしいです! (美里さん)

石川県小松市

山本 祥羽さん(30)

   美里さん(27)

■二人が叶えたかったこと!
  1. ゲストを退屈させない結婚式にしたい
  2. ゲストが「初めて!」っていう演出を取り入れたい
  3. 両親に感謝を伝える時間をしっかりとりたい
挙式
チャペルだけど人前式。誓いの言葉も ゲストを巻き込んで

教会ならキリスト教式…という予想を裏切り、オリジナルな人前式に。誓いの言葉は、ゲストたちからの「〜を誓いますか?」の問いかけに二人で答え、花束を受けとるスタイルで。

挙式後
プッシュポップコンフェッティーで絵になるおめでとう!

挙式後は、ゲスト全員でマネキンチャレンジに挑戦。その模様は、エンドムービーで上映。続く紙吹雪シャワーは、ナチュラルなチャペルの外観と相まって、フォトジェニックなシーンに。

装飾
プロの手を借りて賢くオシャレにコーディネート

アイテム系は、賢く調べてプロへオーダー。ゲストが退屈しないようにと受付に設けたお菓子コーナーのデコレーションも、セッティング込みで会場へお願い。仕上がりにも大満足!

演出
ゲスト初体験の演出!果実酒ラウンド&メモリプレイ

ゲストと果実酒をつくる「果実酒ラウンド」、二人を演じる役者たちが、エピソードとともに親への感謝を伝える「メモリプレイ」。珍しい演出にゲストも笑って泣いて、大満喫。

前撮り
会場のお隣の公園で。満開の桜のもとロケーション撮影

「式はドレスだけなので、前撮りで和装を着たかった」と美里さん。桜のシーズンを狙い、当日は見事、桜が満開! 小物も用意して、かわいいショットをたくさん撮影した。

■二人がこの会場を選んだ理由は?

一番の理由は、地元小松の参列者が多かったから。親からも、遠い会場はイヤだと言われていて。プランナーさんと話をしていたら、二人が思っていたイメージとは違った結婚式ができそうな感じがしたのも良かったです。おもてなしで一番大事な料理がおいしいっていうのも有名。費用面でも安心できました。

■この会場のココが良かった!!
小松のゲストが多いからやっぱり、小松の会場が近くていい!

二人とも小松市出身で、職場も小松。だから、ゲストは小松の人が多くて。金沢の会場も考えましたが、お母さんたちは着物で大変だし、やっぱり近い会場の方がいいよねってことになりました。

実は二人とも八松苑のゲスト経験あり。料理のおいしさは間違いなしです

実は彼の妹も、私の姉も結婚式は八松苑。だから、味は確認済み。婚礼料理では、ゲストの目の前で職人さんがお寿司を握ってくれるのですが、県外ゲストから「さすが石川!」と好評でした。

楽しくって、頼りになる! プランナーさんとの出会いも大きかったです

結婚式は、気持ちのいい5月がいいと思ったんですが、会場を決めたのは11月。準備期間が短くても、このプランナーさんなら大丈夫って思えました。当日もてるてる坊主を作ってくれてうれしかった!

【挙式データ】
挙式日
5月27日
挙式スタイル
人前式
準備期間
6カ月
ゲスト数
85名
結婚式の総額
約380万円
【当日のスケジュール】
挙式  12:30〜
披露宴 13:30〜
二次会 なし
このKeyWordのカップルレポを見る
あなたにおすすめのウエディングレポ
  • 「梨乃の幸せそうな姿を見れて良かった」。そんな両親の言葉に、胸があつくなりました
    ララシャンス太陽の丘(石川県・金沢市)
  • 「やりたい!」をぜーんぶ、詰め込んで。大迫力の演出で、ゲストに驚きをプレゼント!
    アニバーサリークラブ フラワーガーデン(石川県・金沢市)
  • 余興はなくして、ゲストとの時間を大切に。二人らしく、楽しく、おもてなしができました
    ラグナヴェール金沢(石川県・金沢市)
  • 「カジュアル」をテーマにした結婚式は、リラックスした会話と笑顔でいっぱいでした!
    アニバーサリークラブ フラワーガーデン(石川県・金沢市)
  • みんなの思い出に残る式にしたくて、花火や景色が綺麗なウエディングに
    AMANDAN VILLA (石川県・かほく市)