家族のあたたかさで実現! 結婚式いいなって思ってもらえる時間に
2017.12.20 Wed 462view
実は、金銭的なことから、結婚式は今すぐしなくてもいいかなって、私自身は思っていたんです。でも、彼や彼のご家族の方が、私たち二人のことを親族や今までお世話になった方々に、ちゃんとお披露目したいと言ってくれて。それが、とてもうれしくて! 友人の中でも一番はじめの結婚式だったので、「結婚式いいな」って憧れてもらえるよう、おもてなしや手作りなど、家族みんなで力を合わせて、結婚式の準備を頑張りました!(加奈さん)

石川県金沢市

鳥本 純也さん(25)

   加奈さん(24)

■二人が叶えたかったこと!
  1. 結婚式準備も家族の絆が深まる時間にしたい!
  2. ゲストみんなにいいなって思ってもらえる結婚式に
  3. 手作りアイテムで自分たちらしいおもてなし
挙式
一歩ずつ大切にお母さんと歩いたバージンロード

見学のときから、扉が開いた瞬間、胸が熱くなって、二人とも涙があふれてしまったという教会。お母さんと一緒の時間を大切に、ゆっくりとバージンロードを歩いた。

披露宴演出
会場中に歓声が! 108本のバラでサプライズプロポーズ

新郎が新婦へバラを贈る演出をSNSの動画で見て、加奈さんが何気なく「いいなぁ」と言ったことを覚えていた純也さん。「結婚してください」を意味する108本でサプライズ!

披露宴演出
お母さんへサンクスバイトで感謝の気持ちを表現

「大切な家族にも参加して欲しい」とケーキカットと後に、お互いのお母さんへサンクスバイトを。恥ずかしがりながらも、うれしそうな表情!

手作りアイテム
家族みんなで仲良く手作り! 今ではいい思い出

ムービーは加奈さんの妹さん、リングピローはお母さん、ウエルカムスペースやペーパーアイテムは加奈さんと得意な分野を手分けして。結婚式準備も家族みんなのいい思い出になった。

前撮り撮影
前撮り撮影は観光も兼ねて家族と一緒に!

加奈さんのお母さんの希望だった和装姿を前撮りで。当日のロケーション撮影にも、京都からお母さんに来てもらった。茶屋街などを一緒にまわり、金沢観光にもなったそう。

■二人がこの会場を選んだ理由は?

初めて教会を見学したとき、その神聖な空間に圧倒されました。結婚式をあまり現実的に考えていなかった私たちですが、この教会を見て、憧れが増したんです! 私の実家が京都なので、県外からの結婚式準備でしたが、スタッフのみなさんが優しくサポートしてくださって、スムーズに当日を迎えられました。

■この会場のココが良かった!!
ステンドグラスが輝く本物の教会で神聖な空間の中、愛を誓いたかった!

扉を開けると、自然と背すじが伸び、二人とも涙がこみ上げてくるくらい感動的だった教会。「こんな教会で結婚式がしたい!」と、私が思い描いていた挙式にピッタリの空間でした。

会場スタッフのみなさんがフレンドリーに声をかけてくれてうれしかった!

担当のプランナーさんだけではなく、色々なスタッフさんが私たちのことを覚えてくれ、気さくに声をかけてくれて、とてもうれしかったです。みなさんに支えられているんだと実感できました!

和食の料理人の彼も納得! 自信をもってゲストにおもてなしできる料理が魅力

彼は和食の料理人なので、料理の美味しさも会場決定の重要なポイントでした。料理長と直接相談でき、内容や量はもちろん、素材や調理法までこだわった自慢のメニューでおもてなしできました。

【挙式データ】
挙式日
6月24日
挙式スタイル
キリスト教式
準備期間
1年
ゲスト数
75名
結婚式の総額
約470万円
【当日のスケジュール】
挙式  15:00〜
披露宴 16:00〜
二次会 21:00〜
このKeyWordのカップルレポを見る
あなたにおすすめのウエディングレポ
  • 準備は、ゲストの笑顔を思い浮かべながら。 結婚式がこんなに楽しいなんて思わなかった!
    ララシャンス太陽の丘(石川県・金沢市)
  • 準備も当日も、大好きな家族といっしょに!結婚式を通して、思い出がまた一つ増えました
    迎賓館ヴィクトリア小松 (石川県・小松市)
  • 高校時代を過ごした仲間たちと結婚の喜びを分かち合った最高の一日!
    八松苑・センテレオ(石川県・能美市)
  • 「梨乃の幸せそうな姿を見れて良かった」。そんな両親の言葉に、胸があつくなりました
    ララシャンス太陽の丘(石川県・金沢市)
  • 「やりたい!」をぜーんぶ、詰め込んで。大迫力の演出で、ゲストに驚きをプレゼント!
    アニバーサリークラブ フラワーガーデン(石川県・金沢市)