ゲストに見守られ、祝福を実感した神前式。 「お菓子まき」も盛り上がって、うれしかった!
2017.12.20 Wed 236view
お菓子まきでは、ゲストみんなが子どもみたいにはしゃいで楽しんでくれたり、祖父母も「ここの神前式は雰囲気がいいね」と喜んでくれたり、久しぶりに親と手を取って歩いたり。結婚式をしたからこそ見ることができた、みんなの笑顔や叶ったシーン、祝福の言葉など、すべてが良い思い出です。もともと、結婚式は乗り気じゃなかったんですけどね…。今振り返ると、準備も含めて、結婚式は最高に楽しかったです! (一志さん・美由貴さん)

福井県越前市

宇原 一志さん(26)

  美由貴さん(28)

■二人が叶えたかったこと!
  1. ゲストにワイワイ楽しんでもらいたい
  2. お世話になったすべての人に恩返し
  3. おいしい料理を楽しんでもらいたい
挙式
ゲストとの距離が近く見守られている感たっぷりの神前式

参進は、お母さんに手を引かれて。思い出深い、美しいシーンに。明るくかつ厳かな神殿での挙式は、ゲストとの距離が近くて、アットホームな雰囲気だったそう。

挙式後演出
色とりどりの紙に包まれた祝福のライスシャワー

大きなしめ縄が印象的な神殿をバックに、ゲストからライスシャワーの祝福を受けた二人。「ゲストから、おめでとうと言ってもらえて、うれしかった」と美由貴さん。

演出
めでたさ満点! 鏡開きの樽の中はみんなが大好きな梅酒

一度やってみたかったという、鏡開きを行った二人。女性ゲストにも楽しんでもらえるようにと、樽の中身は梅酒を指定したそう。梅酒を片手に、みんなでにぎやかにカンパーイ!

お色直し入場
お父さんと歩くの一体、何年ぶり?印象的な父娘のシーン

挙式は神前式だったため、お色直し入場で、会場をバージンロードに見立ててお父さんと美由貴さんとで入場。新郎とお父さんの握手に感動。指輪の交換も合わせて行った。

余興
広々とした会場だから、同僚の余興のダンスも思いっきり披露!

二人の結婚式の余興を買って出てくれた同僚たち。何をするかは聞かされていなかったという二人だったが、見事な衣装とダンスに圧倒されたそう。

■二人がこの会場を選んだ理由は?

職場の同僚の結婚式が出雲記念館でした。ゲストとして出席した時の料理のおいしさが本当に素晴らしくて、自分の結婚式もココでしようと決めていて。担当してくれたスタッフさんも、とっても良かった! いろいろ提案してくれたし、自分たちの意見も取り入れてくれたし。毎回、打ち合わせが楽しかったです。

■この会場のココが良かった!!
神社だから、結婚式が終わっても家族の節目ごとに、ずっと長く付き合っていける!

結婚を誓った、二人にゆかりのある神社があるっていいなと思いました。子どもができたときには、安産祈願やお宮参りに参拝して。ずっと関わっていける、家族の拠り所ができるのがいいですよね。

広い会場もお気に入り。 自分たちの好きな空間にコーディネート

白を基調とした、明るくて、広々とした会場「ハピネス」を選びました。夏の結婚式らしいさわやかな装花や、ひまわりモチーフのアイテムなどで、自分たちの好きな雰囲気にできたのもよかった!

スタッフさんたちがよかった。おかげで、打ち合わせが毎回楽しみでした

担当の方は、話がおもしろくて、提案力もあって。おかげで準備で悩むことはありませんでした。他のスタッフの方の接客も素晴らしかった! 打ち合わせがもうないのが、寂しいぐらいです(笑)。

【挙式データ】
挙式日
7月15日
挙式スタイル
神前式
準備期間
11カ月
ゲスト数
66名
結婚式の総額
約380万円
【当日のスケジュール】
挙式  14:00〜
披露宴 15:10〜
二次会 なし
このKeyWordのカップルレポを見る
あなたにおすすめのウエディングレポ
  • 「縁結びの神様の前で、式を挙げたい」。結婚式に対する二人の想いは同じでした
    出雲記念館(福井県・福井市)
  • 今日は、家族三人の幸せな姿をお披露目!アットホームな子連れ婚を叶えました
    出雲記念館(福井県・福井市)
  • 彼がそばにいてくれたから乗り越えられた。 この人を選んで、本当に良かったです
    出雲記念館(福井県・福井市)
  • 慣れ親しんだ神社で、夫婦の誓いを。清らかな雰囲気に気持ちが引き締まりました
    出雲記念館(福井県・福井市)