「大好きな人たちの笑顔が見たい!」そんな二人の想いが、カタチになった結婚式
2017.12.20 Wed 48view
結婚式のイメージは最初、ぼんやりとしたものでした。でも二年という長い期間をかけて、少しずつ準備を進めるうちに、ゲストへの「ありがとう」の気持ちがどんどん大きくなっていって。僕らの頭の中にはいつも、大好きな人たちの笑顔がありました。手作りしたたくさんのアイテムや装飾、ゲストの喜ぶ顔を思い描いて考えた演出、結婚式を通して二人の気持ちをきちんとカタチにして伝えられたこと、最高に幸せでうれしかったです!(雄士さん)

福井県福井市

築田 雄士さん(27)

   美佳さん(30)

■二人が叶えたかったこと!
  1. お世話になった人に感謝を伝えたい
  2. 夏らしさたっぷり!ゲストが楽しめる結婚式
  3. 手作りアイテムでゲストを喜ばせたい!
挙式
神社での神前式。アットホームな雰囲気に笑顔あふれる

挙式の舞台は、歴史ある足羽神社。慣れない和装姿に背筋もピンとなったそう。「神前式にすごく憧れがあって。家族も私たちの和装姿を、とっても喜んでくれました」と美佳さん。

入場
ゲストからのあたたかな祝福の中大階段から入場

実は、入場前は少し不安だったという雄士さん。「ちゃんと盛り上がるのかなって心配しましたが、入場した瞬間に大歓声をもらって。あたたかい雰囲気でほっとしました」。

装飾
まるで森の中! グリーンがたっぷりの会場コーディネート

美佳さんの希望で、会場は緑いっぱいのナチュラルな雰囲気に。エスコートカードやメニュー表などのアイテムは全て二人の手作り。前撮りの写真を使った飾り付けもオシャレ!

演出
ガーデンでのBBQは好きなだけ食べて、 飲んで、おしゃべり!

BBQは、雄士さんがどうしてもやりたかったこと。二人も夏全開の衣裳に着替え、ゲストといっしょに楽しんだ。当日用意した料理はなんと完売! ゲストから大好評だったそう。

前撮り
春夏秋冬の前撮りは結婚式準備の中で 一番の思い出に!

「せっかくドレスを買うのに、一回きりじゃもったいない」と、季節ごとで4回前撮りを行った二人。「思い出になったし、撮影の度に準備のモチベーションも上がりました」と雄士さん。

■二人がこの会場を選んだ理由は?

私たちが気に入ったのは、開放的な雰囲気のリゾート空間! 夏の挙式だったので、BBQやプール、ガーデンを使った「夏らしい」演出がたくさん思い浮かんできてワクワクしました! また、私たちの要望を受け入れて、具体的にアドバイスをしながらフォローしてくれた、スタッフさんの提案力も心強かったです。

■この会場のココが良かった!!
夏らしいBBQも思いっきり楽しめる開放的なリゾート空間に惹かれました

私たちがセレクトした水辺の邸宅「スタイリッシュヴィラ」は、水辺のテラスがあってリゾート感たっぷり! BBQをしたり、青天の下でゲストとおしゃべりを楽しんだり、みんなで夏を満喫しました。

ライブキッチンから運ばれる料理が魅力的! 美味しい食事で、ゲストを喜ばせたかったんです

料理の美味しさも、ここに決めた理由です。見た目も華やかで、味も最高に美味しい! 披露宴会場では、ライブキッチンから料理が運ばれてくるので、音や香りでも楽しんでもらえると思いました。

頼りがいのある、スタッフさんの高い提案力! この人たちなら安心して任せられるって思いました

ぼんやりとしていた結婚式のイメージを、形にすることができたのは、スタッフさんおかげです! 結婚式のテーマから会場コーディネート、細かい部分まで、具体的な提案をしてもらえました。

【挙式データ】
挙式日
8月20日
挙式スタイル
神前式
準備期間
2年
ゲスト数
90名
結婚式の総額
約480万円
【当日のスケジュール】
挙式  13:00〜
披露宴 16:00〜
二次会 20:00〜
このKeyWordのカップルレポを見る
あなたにおすすめのウエディングレポ
  • 彼のお父さんが建築に携わった教会で 私たちらしい、等身大の結婚式がしたかった
    迎賓館ヴィクトリア福井 (福井県・福井市)
  • 最初は不安だったけど… 準備も当日も、家族を巻き込んで楽しんだ!
    八雲迎賓館(福井県・福井市)
  • 小さなサプライズを散りばめた「二人らしい結婚式」をゲストにプレゼント!
    メゾンドブランシュ ローズガーデン(福井県・福井市)
  • 神聖な会場で迎えた二人の門出。夫婦になったこと、実感できる一日でした
    八雲迎賓館(福井県・福井市)
  • 私の前で泣いたことのない彼が、号泣。その姿を見て、すっごくうれしかったです
    聖マリア教会& 迎賓館ヴィクトリア福井 (福井県・福井市)