2018.01.15 Mon
オシャレな手作りアイテムがかわいい!【Case.4】マイさんの結婚式準備
71view

 

結婚SANKA本誌で人気の企画、「結婚準備シミュレーション」。
プロポーズされてから、結婚式当日までのプレ花嫁の生活を紹介する記事で、現在発売中の結婚SANKA春号(2017年12月20日発行号)でも、4人の北陸の花嫁たちに登場してもらっています♪

  

ここでは、過去に本誌で協力いただいた北陸の卒花嫁・マイさんの、結婚式までの道のりを紹介しちゃいます♡
結婚式準備中の花嫁は、ぜひ参考にして!

 


 

 

【Case.4】卒花嫁 石川県在住のマイさん

 

▼結婚式の1年〜6カ月前

 

二人でブライダルフェアへ。模擬挙式で使われていたソファの高砂席や、ナチュラルな装飾がマイさんの理想にぴったりで、イメージがどんどん膨らんできたそう!

 

 

インスタやネットを見て、「いいな」と思う装飾の写真を少しずつ収集。「打ち合わせでも、スタッフさんにイメージを伝えやすかったです」とマイさん。

 

 

▼結婚式の6〜3カ月前 

 

 

新居探しで不動産屋めぐり。二回目の新居探しで、いい物件が見つかったそう!

 

 

衣裳を選びに会場へ。彼がベールアップをしようとしたので、「まだ早いよ!」とストップ! 「本番も向かい合ったら笑ってしまいそう」とマイさん。

 

 

▼結婚式の3〜2カ月前

 

 

夫婦になって初のライブ参戦@大阪。ライブ当日までに招待状を書き上げることを目標に、二人で頑張りました。DIYで使うお花も大量に購入して帰ってきたのだとか。

 

  

 

両親への記念品は「ずっと残るものがいいな」と思って、プリザーブドフラワーのボックスを手作り。丸二日かけて完成!

 

 

▼結婚式の1カ月前〜当日

 

 

セルフ前撮りをしに近所の公園へ。撮影中、通りかかった人に「おめでとう」と言ってもらえて、嬉し恥ずかしかったそう(笑)。前撮り用のドレスは、ネットで1万円でゲットしたもの。

 

本人コメント♡
コツコツと計画的に準備を進めることができました。当日は「ヒツジ」をモチーフにしたアイテムで、会場を埋め尽くしました!

 


 

 みなさん、結婚式までの流れはイメージできましたか? 

 

北陸の卒花嫁の結婚準備の様子を知りたい人は、ぜひ「結婚SANKA」本誌ものぞいてみてくださいね!
「結婚SANKA 春号」は、北陸の書店・コンビニにてなんと! たったの! 200円で発売中♪
書店で購入すると、富山生まれのバスソルト『BOTANiful』(ボタニフル)特別セットも付いてくるのでチェック!

 

↓↓ 気になる中身は本誌をCHECK♪