2017.02.09 Thu
【2016年冬】ブルー・グリーンのドレスなら甘めもクールも自由自在
92view
かわいらしいラブリーなドレスはちょっと苦手…という花嫁におススメなのが、ブルーやグリーンといった寒色系のカラードレス。たっぷりのフリルでも甘さを抑えてくれるし、スッキリとしたデザインを選べばクールな花嫁に。微妙な色のニュアンスや素材感でも印象が変わるので、色々と試着してみましょう。
92view
  1. サマーウエディングらしいライトブルーのドレス

    胸元のストライプが印象的な明るいブルーのドレスで再登場。片側だけのボリューミーなフリルで大人の可愛さをプラス。新郎はハーフパンツとサスペンダーと、少し崩したラフスタイルで。二人の結婚式は7月半ば。夏のウエディングにぴったりな、爽やかなコーディネートに仕上げた。

  2. フリルたっぷりのドレスで華やかに登場

    ランダムにフリルをしきつめた、ボリュームのあるスカートがかわいい!濃淡のあるパステルグリーンのドレスに、ヘッドとバックブーケは赤やピンクで合わせて、小物の存在感を引き立てた。カラフルな色合いがキュートなお手本コーデ。

  3. ブルーのカラードレスはボリューミーかつエレガントに

    「ウエディングドレスにシンプルなものを選んだので、お色直しはボリュームのあるドレスを選びました」というカラードレスは、大ぶりのお花をあしらったエレガントなデザインに。裾のチュールがアクセントをつける。デコラティブなドレスでも、寒色系ならすっきり着こなせる。

    二人のウエディングレポを見る
  4. 笑顔を引き立てる、爽やかなパステルブルー

    お色直しでは、「シンデレラ」をイメージした水色のドレスをチョイス。スッキリとしたAラインのシルエットに、胸元とウエストのビジューが華やかさをプラスしている。

  5. 軽井沢に映える清楚なブルーのカラードレス

    緑あふれる軽井沢のナチュラルなパーティーにも合う、ブルー系のカラードレスをセレクト。オーガンジーと裾にあしらわれた上品なレースの組み合わせもロマンチック。

    二人のウエディングレポを見る
  6. キラキラビジューでプリンセスの輝きを!

    きらめく胸元のビジューと花の刺しゅうがエレガント。スカートはオーガンジーのフリルを重ね、優しくスイートな雰囲気を漂わせて。

  7. 麗しいネイビーの大人クールなカラードレス

    新婦が一目惚れした、大人っぽく落ち着きのあるネイビーカラーのカラードレス。胸元のフリルやラインストーンの煌めきがゴージャスで目をひく!ナチュラルにまとめたシンプルなヘアがオシャレ。

    二人のウエディングレポを見る