2017.03.02 Thu
【2016年冬】赤・オレンジ ビタミンカラーのドレスで弾ける笑顔に
125view
赤やオレンジといったビタミンカラーは、見ているだけで元気がもらえそう!ビビッドな色合いからパステル調まで印象もさまざま。色のトーンでイメージも変わるので、なりたい雰囲気で選びましょう。
125view
  1. 憧れの赤いカラードレスは両親からのサプライズ!

    ローズモチーフのカラードレスは、透け感のあるスカートがポイント。赤が好きな新婦へ、両親がサプライズで用意してくれたドレスなのだそう。ヘアアクセサリーは、カラードレスに合わせた深紅の大ぶりのお花をチョイスし、華やかさを演出した。

    二人のウエディングレポを見る
  2. 淡いオレンジのチュールドレスで清楚に

    お色直しは胸元に繊細な刺しゅうをあしらった、オレンジのチュールドレス。ウエストのリボンや、ナチュラルな小物が可愛さをプラス。元気なイメージがあるオレンジでも、ペールトーンを選べばふんわり清楚な花嫁姿に。

    二人のウエディングレポを見る
  3. ビタミンカラーでポップに楽しく!

    花とリボンいっぱいのガーリーなカラードレス。異素材フリルのティアードスカートがキュート!オレンジとイエローの効果で肌が明るく映るのも魅力。ブーケはドレスの差し色に使われている、ビビッドなピンク。コロンとしたフォルムの花がキュートなドレスにぴったり!

    二人のウエディングレポを見る
  4. 大人な雰囲気を醸すワインレッドで魅了

    落ち着いた深みのあるワインレッドがインパクト大。ボリュームをもたせた大きなバラの髪飾りや、ワイルドフラワー風のブーケといった小物でより華やかな印象に。ドラマティックな赤いドレスをまとえば、いつもと違う自分になれそう。

    二人のウエディングレポを見る