2017.08.08 Tue
【やっぱりやってよかった♡】定番だけど感動する!手紙を読んだ先輩花嫁の本音は?
93view
結婚式を盛り上げるクライマックスの演出といえば、花嫁から親へ向けた感謝のお手紙ですよね。でも、プレ花嫁の中にはみんなの前で手紙を読むのは恥ずかしい、なんて声も。そこで今回は、結婚式でお手紙を読んだ先輩花嫁に、その感想を聞いてみました。花嫁からの手紙をどうしようか迷っているプレ花嫁は、ぜひ参考にしてくださいね♡
93view
  1. 大切な家族に普段言えない思いを二人の手紙に乗せました。

    「ゲストへのおもてなしももちろんですが、家族に普段言えない感謝を伝えられたのもよかったな。」と新婦。結婚式では、新郎新婦それぞれが互いの大切な家族に向けて、手紙と花束で感謝の気持ちを伝えた。新郎は普段書かない手紙でご両親になかなか言えない「ありがとう」を伝え、感極まっていたそう。

    二人のウエディングレポを見る
  2. こんなときだからこそ、両親に感謝の気持ちを伝えることができました。

    両親に感謝の気持ちをしっかり伝えたい!と考え、結婚式では花嫁の手紙を読んだ。「結婚式という特別な日だから、感謝の言葉を伝えられました」と新婦。普段は面と向かって言えないことを手紙に綴り、読み上げるときは思わず泣いてしまったのだそう。

    二人のウエディングレポを見る
  3. こんな機会だからこそ、両親に感謝の言葉を伝えたかった!

    子どもが生まれてからしばらく忙しい時期が続き、やっと念願の結婚式を挙げた新婦。感謝を伝えるため、両親に手紙を読み、花束をプレゼント。「花嫁の手紙を通して、改めて感謝を伝えられたことがよかったです」と花嫁も手紙を読んで良かったと感じたそう。家族への想いが募り、思わず涙してしまうシーンも。

    二人のウエディングレポを見る
  4. 「今までありがとう」。手紙は読まなくても、互いにこれまでの感謝を伝えられました。

    花嫁からの手紙は読まず、感謝の気持ちを込めて花束と写真立てを贈呈した二人。新婦はお母さんから「あなたがいてくれたから、私も一緒に母として成長できた」と言葉をもらい、これまでの感謝の気持ちを伝え合うことができたそう。お手紙を改まって読まなくても、親に感謝の気持ちを伝えるシーンは作ろう。

    二人のウエディングレポを見る
  5. 家族への感謝の想いをきちんと伝えられた貴重な時間です。

    「恥ずかしいという思いもあったけど、感謝の気持ちはここでしか伝えられない」と考えた新婦。花嫁からの手紙を読みながら今までのことを振り返っていると、自然と涙がこぼれたそう。

    二人のウエディングレポを見る
  6. これまでの想い出や感謝の気持ちを存分に伝わえられました。

    「文才がないから手紙を書くのはイヤだったけど、気持ちを伝えるいい機会だと思って。」と思い直した新婦。昔を思い出しながら、1カ月前には書き上げた手紙につづったのは、両親や姉たちへの感謝の気持ち。花嫁の手紙を通して、しっかり感謝の気持ちを伝えた。

    二人のウエディングレポを見る