【金沢・富山・福井】デート・新生活準備におすすめ!おしゃれインテリアショップ&花屋さん(2019年11月1日更新)

opomeTEXT by opome

2019.11.01

デート

「もっと!おしゃれなお部屋で暮らしたいっ!」っていう発作に、定期的に襲われる編集部opomeです。

発作に襲われたときは、「ここに行けば、おしゃれなお部屋にしてくれそうなアイテムが絶対あるはず!」なショップに出かけるのが一番!

というわけで、石川・金沢、富山、福井の「ここに行けばおしゃれなインテリア&観賞植物に出会えるショップ」を紹介します。

週末のおデートに、二人の新居の準備に、ぜひぜひ、お出かけしてみてください♡

(2019.11.1更新)

 

【石川県金沢市】RoomRoots (ルームルーツ)

毎日の暮らしに、「楽しい」を運ぶ食器たち

「単に生活をするだけじゃなくて、楽しく生活をするためのもの」が、オーナー小野木さんのセレクト基準。2階建ての広い店舗には、家具を中心に食器、植物、タオルまで。新居に欲しいアイテムが、まるごと揃う。

食器はどれも、オシャレでしかも気軽に揃えられる価格。写真中は「4TH-MARKET」のティーカップ(1,540円)、ソーサー(1,100円)。天然の釉薬がうみだすやわらかな質感が魅力。写真右下は、地元の山中漆器「SHIRASAGI」のお椀(3,850円)、カップ(3,080円)。

※表示されている価格は、10%税込価格です

RoomRoots(ルームルーツ)

住所:石川県小松市今江町3-703

電話:0761-46-5299

営業時間:11:00〜19:00

定休日:水・木曜

 

 

【石川県金沢市】Bows and Scapes(ボウズ アンド スケープス)

ちょっと無骨な感じ、きっと彼も好きなはず

「Bows and Scapes(ボウズ アンド スケープス)」があるのは、家具・雑貨・アパレルを扱うショップ「ARLES」の中。誰かのオシャレな部屋のように、インテリアと馴染んでディスプレイされるグリーンたちに、「こんな風に飾ればいいんだ!」のヒントももらえます。

大量生産されたものとは一線を画す、表情のある植物が揃います。「お店にある中から選ぶっていうより、こんなのが欲しいって言ってくれたものを探してきますよ」と店主の直江さん。写真右「ネフロピレス コーディフォリア(9,000円)」は、インテリアの主役にぜひ!※表示されている価格は、取材時の8%税込価格です

Bows and Scapes(ボウズ アンド スケープス)

住所:石川県金沢市小金町5-20 ARLES内

電話:090-7742-3315

営業時間:11:00〜20:00

定休日:金曜

 

 

【石川県小松市】ANTWARP(アントワープ)

古き良きものと新しいものが、心地よく融合

石川県小松市龍助町に、2019年6月にオープンした「ANTWARP(アントワープ)」は、築80年の町家をリノベーションした、アンティーク家具やレディース&キッズのウェア、雑貨のあるカフェ。内装は、アンティーク好きオーナーによるDIYなんだそう!

レディース&キッズウェアからアンティークのアクセサリー、生活雑貨まで、一点一点をオーナーさん夫婦が吟味して仕入れているそう。シンプルなもの、キュートなもの、遊び心のあるもの…など、トレンド感がありつつも、長く愛せるアイテムばかりです

ANTWARP(アントワープ)

住所:石川県小松市龍助町26番地

電話番号:0761-27-5797

営業時間:11:00〜18:00

定休日:火・水曜

 

 

【富山県富山市】dupon35 (デュポンサンジュウゴ)

彼もグッとくる、男前な食器に出会える

緑が気持ちいい郊外へと、昨年の夏に移転。オーナー小松さんが男目線でセレクトした、生活の中であったらいいなと思うもの、カッコいいもの、古いもの、必需品ではないけど見てて楽しいものが詰まっている。

国内外で買い付けてきた、衣食住にまつわるアイテムが並ぶ。写真中は沖縄「育陶園」のパスタ皿(8,250円)、どんぶり(4,950円)。写真下右「Saturnia」の食器は、イタリアのトラットリアやバールでは欠かせない存在。プレート、ボウル(各1,100円〜)。丈夫!

※表示されている価格は、10%税込価格です

dupon35 (デュポンサンジュウゴ

住所:富山県富山市東黒牧224-1

電話:076-483-3264

営業時間:12:00〜17:30

定休日:火・水曜

 

 

【富山県富山市】TANE.FLOWER&LIFE LABORATORY(タネ フラワー アンド ライフ ラボラトリー)

植物を身近に感じられる暮らしを運ぶ

「二人で食卓に飾る1本の花を選ぶ。そんなしあわせを、もっと気軽に楽しめるお店にしたくて」と店主の坂林さん。2018年9月に移転リニューアルしたのを機に、花と緑に加えて、生活雑貨のアイテム数がグ〜ンとアップしました!

シンプルでいてほんのりエッジがきいている、坂林さんのグッドセンスなセレクトは、お花も雑貨も同じです。色や素材の合わせ方が大人な雰囲気で、自分のお部屋に真似したい! 写真右の「サボテン(各2,800円)」は、価格もサイズもお手頃でおすすめとのこと。

※表示されている価格は、取材時の8%税込価格です

TANE.FLOWER&LIFE LABORATORY(タネ フラワー アンド ライフ ラボラトリー)

住所:富山県富山市布瀬町南3-1-2

電話:076-493-1518

営業時間:10:00〜18:00

定休日:月曜・第3日曜

 

 

【福井県福井市】「雑貨」と「うつわ」の店 real(リアル)

日々使いやすい、シンプルで遊び心ある食器

 北欧のものや、北欧のものに似合う、あたたかみのあるアイテムが揃う。お店のインスタも必見! オーナー植山さんが定休日に作る夕飯の画像は、お店の食器を使っていて、食器の揃え方・使い方の参考になる。

食器は国内ものがメイン。デザイン、手頃な価格、電子レンジ・食洗機OKの使い勝手の良さを兼ね備えたものばかり。写真左上は「Minoyaki」のプレート(770円〜)、カップ(660円〜)。写真左下は「Pebble Ceramic Design Studio」のマグ(1,980円〜)。

※表示されている価格は、10%税込価格です

「雑貨」と「うつわ」の店 real

住所:福井県福井市花月4-4-17 イトー硝ビル1F

電話:0776-97-6430

営業時間:11:00〜17:30

定休日:木曜

 

 

【福井県福井市】だいだら植物店

活きのいい緑に囲まれて、深呼吸したくなる

店主の宮川さんが「おもしろい」と思った植物たちを、コンパクトな店内にギュギュッと集めた観葉植物専門店。植物の特徴や育て方など、豊富な知識を優しく語る宮川さんの植物トークは、新しい発見の連続です!

切れ込みの深い葉の形が美しい、写真左の「モンステラ デリシオサコンパクタ(9,000円)」は丈夫なので、初心者にオススメとのこと。宮川さんが植物の魅力にハマるきっかけとなった、エアプランツも種類が豊富! 鉢のラインナップも、おしゃれだと評判なんです。

※表示されている価格は、取材時の8%税込価格です

だいだら植物店

住所:福井県福井市二の宮3-26-13

電話:0776-21-3776

営業時間:12:00〜19:00

定休日:水・木曜

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“デート”の最新記事はこちら

このページの先頭へ