【新居探し】新婚カップルの新居はどうする?時期や流れは?/福井・石川・富山の結婚準備マニュアル

shacoTEXT by shaco

2019.07.12

結婚準備

新婚カップルと一人暮らしの新居探しの大きな違いは、全てを二人で相談しながら決めていくこと。どんな新居に住みたいか、二人でよく話し合って新居探しをスタートさせましょう!

 

【新居探し】二人の住む新居はどうする?

二人の理想はどんな暮らし?立地、間取り、周辺環境…などお互いの優先順位を、うまくすり合わせて検討しましょう。

【借りる】

ライフスタイルに合わせて、臨機応変に生活できる!

ライフスタイルがハッキリ決まっていない新婚当初は、フットワークの軽い賃貸住宅を選ぶカップルが多いみたい。

メリット

住み替えがしやすい

メンテナンス費用がかからない

まとまった初期費用がいらない

デメリット

自由に内装をアレンジできない

老後の住居費用の負担大

自分の資産にならない

 

【建売住宅・マンションを買う】

時間と手間をかけずに自分の家を手に入れられる!

土地探しの手間がなく、実物の建物を目で見ることもできるので、比較検討しながら新居探しをすることができます。

メリット

建てるよりも割安

マイホームを手に入れた安心感

資産価値が残る

デメリット

設備や内外装の自由度がない

ローンの支払いなど経済的負担大

住み替えがしにくい

税金やメンテナンス費用がかかる

 

【注文住宅を建てる】

間取りやデザイン、設備にこだわった家づくりができる!

子どものことや自分の老後なども含めたライフプランと、資金計画をしっかりイメージして設計することが大切です!

メリット

設備や内外装などの自由度が高い

マイホームを手に入れた安心感

資産価値が残る

 

デメリット

ローンの支払いなど経済的負担大

住み替えがしにくい

税金やメンテナンス費用がかかる

 

【親と同居】

家計や家事・育児の負担を減らすことができる!

親との生活にマイナスイメージをもつ人も多いけど、共働きカップルにとってはメリットも多いようです!

メリット

経済的負担が小さい

子どもの面倒をみてもらえる

家事の援助

家が留守にならない

 

デメリット

親たちとの人間関係がストレスになる場合も

 

【新居探し】「借りる場合」のダンドリ&流れ

新居探しは、結婚式準備と同時に行うことが多いので、余裕をもったスケジュールで動くことが大切!

Step1:引越しの1年〜半年前

住みたい部屋のイメージをふくらませよう!

漠然とでもいいから、どんな部屋に住みたいか、どんな暮らしがしたいかを考えてみましょう。インテリア雑誌をみてイメージを膨らませるのもオススメ。

 

Step2:引越しの3〜2カ月前

雑誌やネットで物件を探してみよう!

まずは、二人の条件を出し合い、家賃、周辺環境、立地、間取り、室内設備…など優先順位をつけてみましょう。お互いの条件が一致しているものを中心に、自分たちで物件を探してみて。

Step3引越しの3〜2カ月前

不動産会社に連絡して気に入った物件を見学しよう!

「いいな」と思った物件があったら、不動産会社に問い合わせてみましょう。実際に見学して、部屋の雰囲気や設備、周辺環境などをチェックして。

 

Step4引越しの3〜2カ月前

検討し納得したら契約しよう!

見学してみて、気に入ったらいよいよ契約。敷金、礼金、仲介手数料などのお金が必要になるので、しっかりと説明を聞いておきましょう。

 

Step5:引越しの1カ月前

引越す日を決めて準備。手続きをしよう!

契約を済ませたら引越しの準備スタート。引越しのスケジュールは、入居日から逆算して考えて。引越し会社に依頼するか、自分たちでするか決めておくと当日スムーズです。引越し会社の場合は、事前に見積りをもらっておきましょう。転出届、電気・ガス・水道などの手続きも忘れずに!

 

Step6:引越しの2週間前

荷造りをしよう!

ダンボール箱など梱包用品を準備して、しばらく使わないものから順に、早めに荷造りをして。不用品の処分方法も考えておきましょう。

 

Step7:当日

ついに引越し!

荷物を運び終えたら、電気・ガス・水道などのライフラインの開栓を確認します。そして、新居の挨拶回り役所に転入届を提出しましょう。
他にも、印鑑登録、運転免許証・銀行や郵便局の口座・クレジットカード・携帯電話など各種の住所変更手続きも忘れずに!

【新居探し】「家を建てる場合」のダンドリ&流れ

家づくりの流れをざっくり理解して、「自分たちらしい家づくり」を叶えましょう!

Step1:入居の10〜12カ月前

情報収集をしてイメージづくりをしよう

家族でどんな家にしたいのか、話し合うことが大切。住宅情報誌や住宅展示場・内見会でイメージを膨らませましょう。

 

福井・石川・富山の先輩カップルの家づくりも参考に!

【家づくりナビWeb】福井・石川・富山の住まいの建築実例をみる

 

Step2:入居の10〜12カ月前

資金計画を立てよう

まずは、マネープランから考えましょう。教育資金や老後資金など、将来の生活もイメージしながら、家づくりの予算感を二人で話し合いましょう。

 

Step3:入居の8〜10カ月前

依頼先の情報収集をしよう

理想の家を叶えてくれそうな住宅会社を探しましょう。住宅情報誌やWebサイトなどを参考にしたり、気になる住宅会社に資料請求したりして、しっかり情報収集を!

 

Step4:入居の8〜10カ月前

イベント見学しよう

気になる住宅会社があれば、内見会やモデルハウスの見学などの住宅イベントに行ってみましょう。写真では分からない実際の質感や雰囲気、社風や担当者の人柄をみることができます。

 

福井・石川・富山の住宅会社のイベント情報をチェック!

【家づくりナビWeb】富山・石川・富山で内見会やイベントを探す

【家づくりナビWeb】はじめての家づくりを成功させるために「住宅イベント」見学のススメ

 

Step5:入居の8〜9カ月前

土地を探そう

新居を建てる土地が決まっていない場合は、不動産会社や住宅会社などに相談してみましょう。エリアや価格などの希望があれば、より探しやすくなります。市町村ごとの土地の価格や、住宅補助制度もチェックしてみましょう。

 

【家づくりナビWeb】福井・石川・富山の地価公示一覧

 

Step6:入居の7〜8カ月前

依頼先決定・プランニング

気になる住宅会社に、プラン作成と見積りをお願いして比較検討しましょう。家づくりのパートナーが決まったら、いよいよ契約!より具体的に家の仕様を打ち合わせていきます。

 

福井・石川・富山の先輩カップルはどうした?

【家づくりナビWeb】福井・石川・富山の住まいの建築実例をみる

 

Step7:入居の4〜6カ月前

工事スタート

プランニングの詳細が決まり、土地も確保できたなら、近隣への挨拶や、工事の安全を祈る「地鎮祭」を行って、工事スタート!工事現場に足を運んで、進行具合をチェックしましょう。

 

Step8:入居

ついに引越し!

工事が完了したら、家具を運び込んでいよいよ引越し&入居!

 

 

 

福井・石川・富山で家を立てようと思っている人や「家づくり」のことをもっと知りたい人はこちらもオススメ!

「家づくりナビ」のホームページ

 

石川・富山で「自分たちに合う家づくりを相談したい!」という人こちら!

無料相談カウンター「ココカラ。家づくり」

 

結婚準備のことをもっと知りたい!

【福井・石川・富山】結婚準備マニュアル

 

 

この特集について

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚準備”の最新記事はこちら

このページの先頭へ