【親への結婚挨拶】言葉づかいのマナーは?北陸花嫁の失敗エピソード

shacoTEXT by shaco

2018.11.01

結婚準備

親への結婚挨拶

結婚の意思が固まったら、まずしなければならないのがお互いの両親への結婚挨拶。正式に結婚の意思を伝える大切な場なので、ホンネ・経験談を参考に、相手の親にも安心してもらえる結婚挨拶をしましょう。

 

親への結婚挨拶~事前準備

①結婚の意思を伝え、親へ結婚挨拶に行く日程を決める

結婚を決めたら、できるだけ早めにお互いの親に結婚挨拶へ。彼女宅へ先に行くのが一般的。日取りは、親の都合を聞いて、調整しましょう。

②着ていく服を選び、お互いの親や家族の情報交換をする

男性はスーツ、女性はワンピースがオススメ!あらかじめ相手の親の好みや趣味、職業などを聞いておくと当日話題に困りませんよ。自分の親にも相手について事前に話しておきましょう。

③親の好みを考慮して、手みやげを用意する

好みだけでなく、苦手なものを忘れず確認しておきましょう。地元の名産なら地元の話題にも触られるので、話題づくりにオススメです。

 

【関連記事】

【親への結婚挨拶】流れは?手みやげ・服装どうする?/福井・石川(金沢)・富山の結婚準備マニュアル

 

【親への結婚挨拶】言葉づかいのマナーは?

相手が親しげで気さくな方でもタメ口は封印しましょう。例え彼(彼女)の親に「気を遣わなくていいのよ」と言われても、最初は敬語で話すのが基本マナーです。「気さく」と「馴れ馴れしい」は別物なので注意を。程よい距離感を保ちつつ、丁寧な言葉づかいを心がけて。

 

「お土産になります」など、おかしな敬語に要注意!

「お土産で(ございま)す」が正しい。完璧に使いこなすのは難しいけれど、本などで正しい敬語の使い方を調べておくと安心。尊敬語、謙譲語などの違いもチェックしましょう。

 

「逆に〜」「普通に美味しい」など若者言葉は封印を

親世代にとって、若者言葉はどこか品がなく違和感のあるものとして捉えられることもあります。大人として、相手にあった言葉遣いを心がけるのもマナーです。他にも、「私的には」「ムカツク」「ヤバイ」なども注意して!

 

「親に育てていただいて」など身内に敬語は使わない

身内に敬語を使ってしまうのも、ありがちな間違いの1つです。同じように、最初のうちは自分の両親のことを「お父さん」「お母さん」ではなく、「父」「母」と呼ぶのも忘れずに。

 

【親への結婚挨拶】福井・石川・富山の先輩花嫁エピソード

\福井・石川・富山の先輩花嫁に聞き込み!親への結婚挨拶の失敗エピソード教えて/

・彼は私の実家に何度も遊びに来たことがあったので、事前連絡しないまま二人で実家に行き結婚の話をしちゃいました。「まさか結婚のあいさつだと思っていなかったので、おどろいた!」と言われてしまった…。(石川県/Sさん)

・私の両親と彼は仲良し。結婚のあいさつもカジュアルな感じで済ませてしまいました。そのときは言われなかったけど、後になって「ラフ過ぎるね」と、親に指摘されてしまいました…。(福井県/Mさん)

・彼の親とは仲良しだったし、結婚前提にお付き合いしていたので正式に親あいさつをすることなく、結婚準備を進めました。今思えば、ご両親に失礼だったな、と反省しています。(福井県/Kさん)

・県外の私の実家にあいさつに行ったとき、彼の一緒に実家に泊まることを親に伝えそびれて…。当日ドタバタして、親を困らせてしまいました。(石川県/ちゃこさん)

 

相手の親と仲良しでも「ケジメ」として「親への結婚挨拶」を忘れずに!

結婚の挨拶は、親も心の準備が必要。結婚の意思があることを事前に伝えておくのがベストです。相手の親と仲良しだったり、結婚前提の交際を認めてもらっていても、「ケジメ」として結婚の意志を伝え、認めてもらいましょう。

 

【関連記事】

結婚の挨拶体験談

【親への結婚挨拶】流れは?手みやげ・服装どうする?/福井・石川(金沢)・富山の結婚準備マニュアル

 

「親あいさつ」の次は「顔合わせ食事会・結納」&「結婚指輪・婚約指輪」をチェック!

■顔合わせ食事会・結納の記事はこちらから

■結婚指輪・婚約指輪の記事はこちらから

【石川・金沢】で結婚・婚約指輪を選ぶならこのお店!お店の雰囲気は?デザインは?

【富山】で結婚・婚約指輪を選ぶならこのお店!お店の雰囲気は?デザインは?

【福井】で結婚・婚約指輪を選ぶならこのお店!お店の雰囲気は?デザインは?

 

福井・石川・富山でジュエリーショップ・結婚式場を探すなら

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“結婚準備”の最新記事はこちら

このページの先頭へ