〈前編〉3/25開催「girls holiday いつかは花嫁な女子たちの休日」の様子をお届け!

TEXT by marrico_editor

2018.10.31

ニュース

先日、2018年3月25日に「かなざわはこまち」にて「結婚SANKA presents girls holiday いつかは花嫁な女子たちの休日 」を開催しました!!

「そろそろな女子にも、まだもう少し先な女子にも、楽しみながらイマドキ・ウエディングのワクワクを味わってもらいたい!」という思いで、結婚SANKAとウエディングのプロたちが初めて一緒に企画したこのイベント。石川県内から集まった12名の参加者に、アクセサリーづくりのワークショップ、ドレスの試着、スイーツタイムなどを思いっきり楽しんでもらいました。

その一日の様子を、〈前編〉〈後編〉に分けてたっぷりとお届けします!

 


 

イベント会場は、大きな窓からあたたかな陽光が降り注ぐカフェダイニング「木と光と厨房 ALUCU」。金沢市袋町の「かなざわはこまち」二階にあります。

▼気になった人は、公式HPをチェック!

http://www.kanazawahakomachi.jp/shop_list/alucu/

 

タイムスケジュールやネームバッジなどのアイテムも、今ドキなウエディングっぽくDIY! 準備は万端です。

(ハトメパンチでパッチンしたり、麻紐でクルクルしたりと、結婚式準備中のプレ花嫁気分を味わったスタッフでした…笑)

 

お店に入るとまずは、デコレーションスペースがお出迎え!

 

「西海岸を思わせるアメリカンアンティーク」をイメージして、「ブライダルブティック BEIGE」久田基志さんがスタイリングを担当。アンティーク家具は、「ANTWARP DECO(アントワープ・デコ)」の滝本 勢十さんが用意してくれました。結婚SANKA本誌でも、おなじみのお二人。予想以上のオシャレなコーディネートに、結婚SANKAスタッフもびっくりです!

 

▼滝本さんのインスタグラムは、こちらからチェック!

https://www.instagram.com/seijuemon/?hl=ja

 

今回集まってくれたのは、12名の大人女子たち。会場に着いたばっかりなので、まだ少し緊張の面持ちです…(笑)

 

開始時刻の15:30になり、協力してくださるウエディングのプロのみなさんをご紹介。いよいよイベントのスタートです!

 

ワークショップの講師をしてくれたのは「Plus Natura」の水本梨絵さん。

(優しい人柄&笑顔がステキな水本さん。結婚SANKAスタッフは皆すっかりファンです…大好きです!!)

 

 

ワークショップの内容は、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを使ったアクセサリー作り。リングかイヤリングを選び、そこにフラワーを1つずつくっつけていきます。

使うのは、樹脂でできた接着剤(グルースティック)を熱で溶かして使う道具・グルーガン。今や花嫁ご用達のDIY必須アイテムです。初めて使う人もいたのですが、みなさんあっという間に使いこなしていました!

 

 

さすが未来の花嫁たち、器用!(ちなみに不器用な編集Yは、試作で手こずりましたよ…笑)

中には、ワークショップが大好きで「昨日もワークショップをしに富山まで行ってきたんです!」という強者も(笑)

 

 

そしてそして!30分後…。小さなブーケを思わせる、かわいくてボリューミーなアクセサリーができあがりました!

 

\みなさんの完成品はコチラ♡/

 

「難しそうやなと思っていたけど、やってみると楽しかった!」

「友達の結婚式に、着けていきたいです」

「普段こんな機会ないので、新鮮でした!」

という感想もいただき、結婚SANKAスタッフもうれしい気持ちに♡

 

ちなみに会場内には、水本さんが作ったフラワーアイテムもたーくさん展示!

 

水本さんは結婚式のブーケ、ヘッドドレス、ブートニア、ウエルカムボードなど、ウエディングフラワーをトータルでコーディネートしてくれます。生花はもちろん、今回のワークショップで作ったような、シャビーなドライフラワーやプリザーブドフラワーを取り入れたデザインも人気なんですよ〜!お家のインテリアとして飾るのもステキ♡

 

▼気になった人は、コチラから水本さんのインスタグラムをチェック

https://www.instagram.com/m.rie_wedding/?hl=ja

 

この続きは、〈後編〉3月25日開催「girls holiday いつかは花嫁な女子たちの休日」の様子をお届け!でお届け!

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ニュース”の最新記事はこちら

このページの先頭へ