「えっ、こんなところで!?」 恐竜博物館で誓う不滅の愛♡大迫力の「ダイノ・ウエディング」

TEXT by marrico_editor

2018.11.01

ニュース

「こんなところで!?」シリーズ第二弾!今回は、2016年11月24日に福井県勝山市で行われた「ダイノ・ウエディング」(模擬挙式)をご紹介します♪

 

今回の挙式は、株式会社東急ハンズ「HANDS made Wedding」と、福井県立恐竜博物館がコラボレーションして実現したもの。『不滅のパワーを持つ恐竜たちに囲まれて、「不滅の愛」を誓おう』をコンセプトに、地球46億年の軌跡を辿る博物館を貸し切って、模擬挙式と披露宴が行われました。

 

当日の会場は、恐竜や自然をモチーフにした装飾でいっぱい。福井市出身のフレンチシェフ・秋元さくら氏の料理もふるまわれ、博物館とは思えないナチュラルで華やかな雰囲気に。

 

なかでも、ティラノサウルスなどの全身骨格の前で愛を誓う、「恐竜前式」は圧巻!スロープを利用したバージンロードや、大迫力の音響に、ゲストも思わず息を飲んでいました。

新婦を務めた女性は、「恐竜に囲まれて結婚式を挙げるなんて、貴重な経験でした」とコメント。参加者も「時の流れを感じられる神秘的な式だった」「思わず恐竜が好きになった」と、普段は挙げられない場所での結婚式を存分に楽しんだ様子でした。

 

模擬挙式は今回のみ。次回の「ダイノ・ウエディング」は、来年の「いい夫婦の日」、2017年11月22日を計画しているそうです。募集は来春から始める予定とのこと。興味のあるカップルは応募してみてはいかが?

 

【お問い合わせ先】

東急ハンズの結婚式デコレーションサービス

HANDS made Wedding(ハンズメイドウェディング)

http://wedding.tokyu-hands.co.jp/

メール:wedding@tokyu-hands.co.jp

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ニュース”の最新記事はこちら

このページの先頭へ