スターシャワーに大活躍!花嫁DIYのマストアイテム「DECOP」がかわいい!

TEXT by marrico_editor

2018.11.01

演出・アイテム

プロポーズされて結婚が決まったあなたや、絶賛結婚式準備中のあなた!今日もmarricoニュースを覗いてくれて、ありがとうございます。

ここ数年、ウエディングアイテムをDIYする花嫁さんが、続々と増えてきてますよね。取材の際も、花嫁さんに「これ、手作りなんですよ」と言われて、編集部一同度肝を抜かれることが多々あります。(北陸花嫁の女子力の高さたるや…)

そんな中で、最近花嫁さんからよく出てくるワード「DECOP」

 

でこっ…ぷ??(えっ、これ読み方合ってる…?)

どうやらスターシャワーを作ったり、紙をくり抜いて使うものらしい。不器用な私でも上手く使えるのか気になったので、実際に使用してみることにしました(笑)

 

というわけで、ドーン!

DECOPを販売している花岡株式会社様がなんと、なんと5種類も貸してくれました…。(お優しいです)

そしてうちの美人社員Mさんが、センスのいい画用紙を選んできてくれました。(これは高まるー!)

 

まずは、花嫁さんたちが主にスターシャワーに使っている、星型から試してみることに!サイズ的にはこんな感じ。(私の手がムチムチしているのは言わない約束です)

 

 

使い方はいたって簡単!パンチ部分に色紙を挟んで、上からバチンとくり抜くだけ!

 

セイッ!!

 

「パッチン!」

普通よりも少し厚めの紙をセレクトしたので、ちょっと大きな音がします。(写真後ろにあるJJは私の参考書です)

 

それはともかく、すごい!

ただの星型じゃなくて、なにやら立体的になりました!(エンボス加工というものらしい…)

 

 

ためしに、編集部で一番華奢な先輩社員にも使ってもらいましたが余裕です。

厚紙をくり抜く時には、机の上でしっかりと上半身の体重をかけてパンチするのがコツです♪レバーをしっかり下まで押すと、キレイに形を抜くことができますよ〜!

パンチの隙間は狭いので、指を挟む心配もなさそうです。子どもが使っても安心安全♡

 

音につられて、他の女子社員も集まってきました。いつのまにやらDECOPお試し会に!(笑)

 

他にも、バラやリーフ、ボタン、切手の形など試してみましたが全部立体的に仕上がります!これはすごいです!

 

初めてDIYをする私にとって、これは花嫁の気持ちを知るチャンス!せっかくなので、花嫁たちに人気のスターシャワーを作ってみることに。

パッチンパッチンとくり抜き続けること約1時間…。

 

 

四つ切りの画用紙1枚+八つ切りのゴールド画用紙1枚でくり抜いた星の数なんと158個!

おつかれさまでした!少しは、花嫁たちの気持ちに寄り添えた(はず)

 

残骸はこんなかんじです。くり抜き終わったものもなんかかわいい♡他のDIYで使えそうです。

 

【結果】

・星型なら何も考えずにそのままスターシャワーに使える!

・エンボス加工なので安っぽいDIYに見えない!

・紙を挟んでパッチンするだけ!という手軽さ

 

でも作りすぎると、腱鞘炎になるから注意!!(笑)

他にも種類がたくさんあるので、気になる花嫁さんはぜひチェックしてみてください♡

 

【商品紹介】

DECOP エンボスパンチ3Dスター 950円+税

DECOP エンボスパンチ リーフ 950円+税

DECOP エンボスパンチ エレガントローズ 950円+税

DECOP エンボスパンチ スタンプ 950円+税

DECOP エンボスパンチ ボタン 650円+税

 

【問い合わせ先】

花岡株式会社 ペーパーインテリジェンス部

TEL:052-228-7492

Email:info@paper-intelligence.com

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“演出・アイテム”の最新記事はこちら

このページの先頭へ