【出雲記念館】ずっと憧れていた神前式。神聖な空気に、思わず心が引き締まりました!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.12.20

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

福井県鯖江市
W.Tさん(28) Kさん(28)

挙式DATA

会場 出雲記念館
挙式日 4月28日
準備期間 1年10カ月
挙式スタイル 神前式
ゲスト数 52名
結婚式の総額 約240万円

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

拝殿へ向かう花嫁行列はゆっくり、一歩ずつ伝統を感じながら

一日の中で一番緊張したという花嫁行列。神職や巫女に導かれ、厳かに「参進の儀」を行った。手を引いてくれたお姉さんと、こっそり話をしながら歩いたのもいい思い出。

 

 

 演出

子どもゲストもワクワクの演出! 笑顔もうれし涙もステキな思い出に

二人が饅頭をゲストに向かってまく「福縁まき」をはじめ、インスタントカメラを用意したり、姪っ子の誕生日をサプライズでお祝いしたり。子どもも楽しめる演出がいっぱい!

 

 

 二人にインタビューしました!

Q. どんな結婚式にしたかったのですか?

「子どものお披露目も兼ねて家族に感謝を伝えたい」
「感謝を込めた結婚式にしたい」って思っていました。私は男手一つで家族を支えてくれた父に、彼は普段会えない県外の家族に。子どものお披露目も兼ねて、日頃言えない感謝の気持ちを素直に伝えることができました!(Kさん)

 

Q. 出雲記念館で結婚式をしてみてどうだった?

「厳かな雰囲気や日本らしい風情がゲストからも好評でした!」

もともと和装や神前式に興味があり、いくつか神殿を見学しましたが、やっぱり出雲大社の分院とあって厳かな雰囲気は格別! 大しめ縄が迎える拝殿や緑の庭園など、日本らしさを感じることができる美しいロケーションに、ゲストも喜んでくれてうれしかったです。(Kさん)

「出雲記念館」が気になったらこちらをチェック

ウエディングレポートをもっとみる 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ