【インペリアルウィング富山迎賓館】白無垢を着たり、参加型の演出をしたり、やりたいことを全部詰め込みました!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2019.06.20

ウエディングレポ

「インペリアルウィング富山迎賓館(富山県・富山市)」で結婚式を挙げたカップルのウエディングレポートをお届け!

 

■profile

富山県富山市
水上 翔平さん(34)・円さん(21)

 

■結婚式をした二人にインタビュー

Q1.どうして結婚式を挙げたいと思ったのですか?

A1.母のために、白無垢を着たかったからです

以前から母が、「白無垢を着てくれるとうれしい」と言っていたのもあって、和装に興味がありました。当日は両親だけじゃなくて祖父母もとても喜んでくれて、本当に良かった!(円さん)

 

Q2.ゲストのために工夫したことはありますか?

A2.見てるだけじゃなくて参加できる式を目指しました

帰り際に「楽しかった」と思ってもらえる式にしたくて。ゲームをしたり、一人ひとりにメッセージを送る演出を取り入れたりして、「参加している」と感じてもらえるよう工夫しました。(円さん)

 

Q3.結婚式でうれしかったことを教えてください

A3.ウエルカムボードを友達が作ってくれたこと!

結婚式準備は何かと手作りするものが多くて大変でしたが、友達が「ウエルカムボードを作りたい」と言ってくれて。助かりましたし、そんな気遣いが本当にうれしかったです!(円さん)

 

■二人の結婚式をレポート!

【挙式】神聖な雰囲気のなか執り行われた、和の結婚式

憧れの白無垢に身を包んで、会場内の神殿で儀式を執り行った二人。「緊張しましたが、ちゃんとした式って感じで良かったです。ゲストの皆も、すごく喜んでくれました!」。

 

【入場】入場はプロジェクションマッピングで!にぎやかな披露宴がスタート

凛とした空気の中行われた挙式とは対照的に、披露宴は笑いたっぷりの雰囲気が理想!二人オリジナルのプロジェクションマッピングから始まり、にぎやかなパーティーが幕を開けた!

 

【演出】「お幸せに」との願いを込めた「クレールストーリア」

各テーブルをまわり、キャンドルに火を灯す二人。一斉に蓋をして火を消すと、ゲストへのメッセージが浮かび上がってくる! 幻想的な演出で、会場があたたまった。

 

【披露宴】笑いたっぷり、最後はしっとりあっという間の楽しい時間

「みんなにたくさん笑ってほしい」と、カラードレスの色当てクイズやブーケプルズなど、ゲスト参加型の演出を盛り込んだ。それでも、最後はやっぱり涙がこみ上げた。

 

【前撮り】自然たっぷりの敷地で思いっきり前撮りを楽しむ!

せっかくドレスを着るなら、たくさん写真に残したい! 会場の中にあるガーデンや森を歩きながら、思いおもいのポージングで撮影し、ゆっくりと思い出づくりを楽しんだ。

 

■この会場で結婚式をしてみてどうだった?

和装での挙式スタイルにも対応できることが良かったです

どうしても白無垢を着たいと思っていたので、神前式を挙げられることが条件でした。和装での挙式のあと、披露宴会場では洋風スタイルも楽しめて、いいとこ取りでした!(円さん)

 

同じ時間帯で他のカップルと被らない 貸切ウエディングが魅力的

挙式も披露宴も、貸切状態で楽しめたのがうれしかったです。結婚式が終わったあとも焦って退場する必要もなくて、ゆっくり写真撮影やおしゃべりを楽しめました。(円さん)

 

スタッフ全員がとにかく優しくて素敵でした

担当してくれたプランナーさんだけじゃなくて、関わったみなさんが親切! 一緒に披露宴のアイデアを膨らませてくれたり、同じ方向を向いてくれている感じがありました。(円さん)

 

■結婚式場

インペリアルウィング富山迎賓館

 

■挙式データ

挙式日:11月10日

準備期間:6カ月

挙式スタイル: 神前式

ゲスト数:50名

結婚式の総額:約240万円

 

■当日のスケジュール

挙式  15:30〜

披露宴 16:30〜

二次会 なし

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ