【ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山】ゲストが参加できる工夫を散りばめた結婚式。私たちもとっても楽しかったです!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2019.12.20

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

富山県砺波市
荻澤 佑太さん(28)・ 未来さん(28)

挙式DATA

会場 ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山
挙式日 5月4日
準備期間 11カ月
挙式スタイル 人前式
ゲスト数 75名
結婚式の総額 約350万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式後演出

祝福のシャワーを手作り!キラキラ輝く写真映えの演出に

挙式後に、ゲストからペーパーシャワーの祝福を受けた二人。ペーパーは、未来さんが折り紙を小さく切ってDIY。太陽の光がキラキラと反射して、とても素敵なシーンに。

 

 挙式後演出

バルーンが色とりどりに空を舞う。みんなへ幸せのおすそ分け

バルーンリリースは、やりたかった演出。「ゲストとの一体感があって楽しかった」と二人。結婚が決まっていたり、近く入籍する予定の女性ゲストに、ミニブーケをプレゼント。


 

 入場

ムービー上映後 2階バルコニーから華々しく登場!

自作のオープニングムービーが終わると、会場の2階バルコニーから二人が登場! ドラマチックに階段を下りた。「なかなかできない体験で、まるでヒロインの気分」と未来さん。

 

 ケーキ

インパクト大!で大盛り上がり。ロングバームクーヘンのセレモニー

「ウエディングケーキは定番じゃないものにしたい!」と代わりにひらめいたのが、二人の大好きなバームクーヘン。お互いの姉に持ってもらい、かぶりつくシーンは楽しさ全開!

 

 演出

ゲストや両親、みんなに感謝と笑顔を!思いを込めた演出やアイテムを用意

子どもゲストにはお菓子のリュックを。お色直し入場は、佑太さんがシルエットで登場し会場を沸かせ、余興でもキレキレのダンスを披露。両親へはオリーブの木を贈呈した。

 

 二人にインタビューしました!

Q.どんな結婚式にしたいと思っていましたか?

みんなが参加できて楽しめる演出いっぱいの一日にしたい!

ゲストとダーズンローズのセレモニーがしたくて人前式に。定番演出も、バームクーヘンや、ゴムパッチンプルズにしたり。「こんなの見たことない!」と楽しい式にしたいと思いました。(未来さん)

 

Q.結婚式の準備で一番頑張ったことは何ですか?

ゲスト一人ひとりに席札を手作りしたことです

本当は直接、感謝を伝えられたらいいんですけど…。当日は一人ひとりとじっくり話すことは難しいので、席札に気持ちを込めました。大変だったけど、喜んでもらえました。(未来さん)

 

Q.結婚式で印象的だったことは何ですか?

彼へのサプライズ。喜んでくれてうれしかった!

チャペルで待つ彼に、私からの手紙をサプライズでスタッフさんに渡してもらいました。読み終えた後、ファーストミート! 二人のためだけの演出もステキな思い出になりました。(未来さん)

 

Q. 「ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山」で結婚式をしてみてどうだった?

スタッフの対応力に感謝! やりたいことを全て実現できました

自分たちがやりたいことを最優先してくれたスタッフに感謝。ダーズンローズのセレモニーもゆっくり楽しめたし、バームクーヘンの手配もお任せ。お色直し入場の演出も完璧でした。(未来さん)

 

開放感たっぷりの高い天井の会場に 料理もおいしかったです!

披露宴会場は天井が高く、大きな階段もあって開放感たっぷり! 2階からの入場に、みんな驚きでした。また、料理もおいしくて、ゲストにも喜んでもらえてよかったです。(未来さん)

 

祭壇の向こう側には水が流れ ナチュラルなチャペルが素敵でした

初めてチャペルに入ったとき、その荘厳さに圧倒されたのを覚えています。ゲストからも「素敵なところだね」「きれいなチャペルだね」と言ってもらえて。ここにして正解でした!(未来さん)

 

 

「ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山」が気になったらこちらをチェック

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ