【ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート】ずっと憧れていた結婚式。たくさん笑って楽しめたこの時間は宝物です!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2019.12.20

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

石川県金沢市
杉本 恭平さん(23)・ 彩さん(24)

挙式DATA

会場 ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート 
挙式日 9月7日
準備期間 8カ月
挙式スタイル キリスト教式
ゲスト数 75名
結婚式の総額 約400万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  アイテム

ユニークなウエルカムボードでゲストを楽しくお出迎え

恭平さんの友人に依頼し、ゲストからの祝福の言葉を聞くために、耳に手をあてている二人の姿を描いてもらった。周りに写真も飾り、おしゃれなウエルカムスペースに。

 

 挙式

結婚することを実感した感動のセレモニー

明るく光が差し込むチャペルで行われたセレモニー。「ゲストみんなが見守っていてくれていることに感動してしまって、思わず涙がこみ上げました」と彩さん。


 挙式後演出

新婦は、ブーケトス。新郎は、卓球トス!!

恭平さんは得意の卓球を披露し、ピンポンは見事に放物線を描いたそう。記念写真では、ピンポンをキャッチしたゲストが、用意したアフロヘアを被ってハイポーズ!

 

 披露宴

ゲストも二人も笑顔いっぱい中座中にはマジシャンが登場!

二人の席には、ゲストが代わるがわるやってきて、おしゃべりをしたり、記念写真を撮ったり。ケーキカットも大盛り上がり。中座中は、プロのマジックでゲストを楽しませたそう。

 

 お色直し入場

プロジェクションマッピングで幻想的な入場を演出。キャンドルとともに歓声も

会場全体が光の映像で華やかに彩られる中、スポットライトを浴びて二人が登場! キャンドルサービスでは、二人が火をともすと花火が起こり、ゲストからは歓声が沸きあがった。

 

 二人にインタビューしました!

Q.結婚式をしようと思ったのはなぜですか?

シンプルに、みんなに会いたかったからです!

招待したゲストは、仲良しな人たちばかり。みんなで集まって結婚式をすれば、絶対に楽しい時間になる! と確信していました。当日は、楽しすぎて一瞬でした。(彩さん)

 

Q.ゲストのために一番悩んだことは何ですか?

引出物選び。喜んでもらえるものをと考えると…悩みました。

引出物のマナーをおさえつつ、喜んでもらえるものをと、友人、親戚、会社関係、夫婦の4パターンを用意。友人ゲストなどには、オリジナルのTシャツも引出物に加えました。(彩さん)

 

Q.結婚式準備で楽しかったことを教えてください。

お互いのことをより理解しあえた写真選びが楽しかったです!

ウエルカムスペースやムービーに使う写真を、子どもの頃のアルバムから選びました。その時のエピソードなどが聞けて、お互いの知らない一面を知ることができたので良かったです。(彩さん)

 

Q. 「ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート」で結婚式をしてみてどうだった?

1棟丸ごと貸切でプライベート感たっぷりでした

別宅カーサ・ディ・ジェナはチャペルを併設していて、当日は受付から挙式、披露宴まですべて貸切。バンケットやエントランスもおしゃれな雰囲気で良かったです。(彩さん)

 

プランナーさんの「大丈夫ですよ!」が心強かった

結婚式の準備でいろいろ迷って、悩んで、ぎりぎりで変更したものもあったのですが、プランナーさんが「大丈夫ですよ!」と対応してくれて。安心して当日を迎えられました。(彩さん)

 

料理はゲストからも好評!ケーキもイメージ通りの仕上がりに

試食の時に、料理長さんがわかりやすく説明してくれたので、料理が選びやすかったです。季節感を取り入れた料理は「おいしかった」とゲストに言ってもらえました。(彩さん)

 

 

ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート」が気になったらこちらをチェック

 

ウエディングレポートをもっとみる  

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ