【KKRホテル金沢】自由なスタイルで叶えた人前式も披露宴のちらし寿司カットも、全部楽しかった!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2019.12.20

ウエディングレポ

「KKRホテル金沢(石川県・金沢市)」で結婚式を挙げたカップルのウエディングレポートをお届け!

 

■profile

石川県金沢市
入口 博希さん(26)・ 実可子さん(26)

 

■二人の結婚式をレポート!

【挙式】新婦も新郎も両親と腕を組んでにぎやかでハッピーな入場に

人前式だからこその自由で、アットホームな登場シーン。新郎新婦も、お父さん・お母さんも、幸せいっぱいの笑顔でバージンロードを仲良く歩いた。最高の思い出に!

 

【挙式後】チャペルへと続く「ホワイトロード」でフラワーシャワーの祝福

「祝福する側からされる側になって初めて、フラワーシャワーの楽しさがわかりました!」と博希さん。真っ白なホワイトロードにブルーの花びらが舞い、とてもキレイだったそう。

 

【披露宴】インパクト重視!北陸の海の幸たっぷりのちらし寿司ケーキに入刀

定番のケーキではなく、インパクト大な寿司ケーキをセレクト。しかも北陸のおいしい海鮮がたっぷり。その後、取り分けられてゲストの元へ。県外ゲストにも喜ばれたとか。

 

【お色直し入場】ドレス色当てクイズで一層注目。思いがけない色のドレスにゲストも大盛り上がり!

受付でゲストにカラードレスの色を予想してもらった。「友人に余興は頼まなかった分、色当てクイズをしました。ドレスの色味が珍しかったのも、取り入れた理由です」と実可子さん。

 

【サプライズ】ひそかに練習を重ねて。新婦のために妹とピアノ演奏を

「実は結婚式準備で一番頑張ったのが、ピアノの練習。すごく緊張しました」と博希さん。実可子さんは、「全く知らなくて、びっくり。本当に感動でした。泣いているゲストもいましたね」。

 

■結婚式をした二人にインタビュー

Q1.自分たちらしい挙式にするため工夫したことは何ですか?

A1.家族や友達との思い出の曲などBGMで楽しい雰囲気を作りました

人前式ならBGMも自由に選べますよね。新郎の入場では家族との思い出の曲を流し、私の時は昔から好きな浜崎あゆみの曲に。みんなも懐かしく感じてくれたみたいです。(実可子さん)

 

Q2.結婚式準備を通して何か感じたことはありますか?

A2.準備でケンカはほとんどなくて。この先も安心だなと思いました

いろいろ話合って決めたり作ったり、全部が大変で多少のケンカもあったけど、ほとんどの作業がスムーズで。この人とならこれからも大丈夫だなと、改めて実感できました。(博希さん)

 

Q3.コストを抑えるために頑張ったことはありますか?

A3.ネットで探して自分で手配。大変だけどお得でしたね

プチギフトのサイダーやラベルのシール、テーブルの花火キャンドルもネットで注文。現物が直に見られなかったり、デメリットもありますが、コストを抑えられたので満足です。(実可子さん)

 

■この会場で結婚式をしてみてどうだった?

交通の便も良い街中の立地。 ホテルならではのサービスの良さも魅力

移動も含め、ゲストに快適に過ごしてもらうため、スタッフの質の高いKKRホテル金沢を選びました。バンケットには大きな窓があって、明るい空間だったのも良かったです。(博希さん)

 

金沢・兼六園をイメージさせる 印象的な料理に感動しました

試食をしたとき、先付の器やあしらいがとても印象的だったんです。自分たちの料理プランにはなかったのですが、お願いして加えてもらって。遠方ゲストにも喜ばれました。(博希さん)

 

スタッフのみなさんに大満足。 おかげで準備も楽しかったです

プランナーさんはもちろん、衣裳やヘアメイクのスタッフの方も、みなさん親身に対応してくれて、楽しく準備を進めることができました。全スタッフの方に感謝です!(博希さん)

 

■結婚式場

KKRホテル金沢

 

■挙式データ

挙式日:6月15日

準備期間:1年1カ月

挙式スタイル:人前式

ゲスト数:75名

結婚式の総額:約300万円

 

■当日のスケジュール

挙式  11:00〜

披露宴 12:00〜

二次会 18:30〜

 

\この会場が気になったらブライダルフェアへGO!/

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ