【キャナルサイド ララシャンス】家族や友人への思いがあふれた一日。装飾やアイテムには、「好き」を詰め込みました!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2019.12.20

ウエディングレポ

「キャナルサイド ララシャンス(富山県・富山市)」で結婚式を挙げたカップルのウエディングレポートをお届け!

 

■profile

富山県富山市
道場 和輝さん(24)・麗さん(24)

 

■二人の結婚式をレポート!

【挙式】ゲストに見守られながら、アットホームな人前式。「植樹の儀」の演出も好評!

受付でゲストに土を盛ってもらった植木鉢に、二人で水を注ぐ「植樹の儀」。普段仕事で使っている金づちを持参して、ものすごく上手に杭を打つ和輝さんの姿に、ゲストからは歓声が!

 

【挙式後】チャペルから続く大階段を歩く二人。ゲストからの祝福に、笑顔があふれた

チャペルの扉が開き外へ出ると、大好きなゲストがお出迎え。アットホームな雰囲気で、自然と普段どおりの笑顔に。 麗さんの希望で用意した、スターシャワーもかわいい!

 

【ケーキ入刀】家族参加のサプライズ!お母さんのうれしそうな表情にゲストもほっこり

ケーキは、麗さんの好きなアースカラーでまとめたドライフルーツ、ドライ風の造花をベースに作ってもらったもの。サプライズで両親を指名して、それぞれにサンクスバイトをプレゼントした。

 

【アイテム】手作りのおしゃれアイテムでゲストをお出迎え

受付には、会場コーディネートとテイストを合わせた麗さんの手作りアイテムも! ネットやSNSで調べて「いいな」と思ったものを参考に、前撮りの写真を使ってDIYしたそう。

 

【前撮り】会場内の並木道は絶好のロケーション!雨降りでも、ドラマティックな雰囲気に

前撮り当日は、途中から雨模様に。「でも、光が雨粒に反射していい感じに! 昼間とは違った雰囲気の会場内で、ステキな写真がたくさん撮れて大満足です」と二人。

 

■結婚式をした二人にインタビュー

Q1.結婚式をしてみてどうでしたか?

A1.両親にそっと抱きしめられ、感謝の気持ちでいっぱいに

バージンロードを歩く時、両親がそれぞれギュッと抱きしめてくれて、「ありがとう」の気持ちがあふれました。普段は言えない感謝の気持ちを、きちんと家族に伝えられて良かった!(麗さん)

 

Q2.結婚式でびっくりしたことはありますか?

A2.幼稚園で担当している子どもたちがサプライズで登場!

挙式後のスターシャワーでゲストにお祝いしてもらっている時、階段の下に大好きな子どもたちの姿が見えて…! サプライズでみんなが駆けつけてくれたこと、お祝いにシャボン玉を吹いてくれたことが、とってもうれしくて泣いちゃいました。(麗さん)

 

Q3.結婚式準備をスムーズに進めるコツはありますか?

A3.やることのリストアップと、役割分担をしっかりすることです

お互いフルタイムで仕事をしているので、休日にやることリストを作成! 私はムービー作りなどのPC作業、彼はペーパーアイテムの切り貼りなど、役割分担しながら進めるとスムーズでした。ケンカしても、時間がもったいなくてすぐに仲直りしてましたね(笑)。(麗さん)

 

■この会場で結婚式をしてみてどうだった?

駅から近くで、環水公園の目の前!遠方ゲストもアクセスしやすい

県外からきてくれたゲストにとっては、駅から近く、環水公園の目の前という会場の立地が、とってもわかりやすかったみたいです。みんなに迷わずに来てもらえたので安心でした。(和輝さん)

 

プランナーさんの提案力&フォローが 心強く、楽しく式の準備ができました

プランナーさんのセンスは抜群! 似合うものも、やめた方がいいものも、全て正直に言ってくれて助かりました。お礼に当日、ありがとうバイトをしちゃったくらい感謝してます!(笑)(麗さん)

 

緑がいっぱいで静かな会場内。 並木道は写真映えする絶好のスポット

友人の結婚式で会場を訪れた時から、雰囲気がすっごく好きで。緑もいっぱいだし周辺も静か。特に並木道は前撮りにもぴったりで、ステキな写真を残すことができました。(麗さん)

 

■結婚式場

キャナルサイド ララシャンス

 

■挙式データ

挙式日:7月13日

準備期間:1年

挙式スタイル:人前式

ゲスト数:89名

結婚式の総額:約450万円

 

■当日のスケジュール

挙式  14:00〜

披露宴 15:00〜

二次会 20:00〜

この会場が気になったらフェアへGO!

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ