【ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート】憧れの大階段でフラワーシャワー!やりたいことが全て叶い、最高に幸せです。

yu-minTEXT by yu-min

2020.06.18

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

石川県七尾市
川﨑 喜太郎さん(23)・ くるみさん(23)

挙式DATA

会場 ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート
挙式日 2月29日
準備期間 10カ月
挙式スタイル キリスト教式
ゲスト数 58名
結婚式の総額 約360万円

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

家族への想いがあふれる幸せな瞬間がいっぱい!

お母さんからのベールダウン、お父さんと歩くバージンロード。両親への感謝とともに嫁ぐことを実感したくるみさん。リングボーイを務めてくれた弟の成長にも感動したそう。

 披露宴入場

壁一面のプロジェクションマッピングで幻想的な入場を演出

パーティーの始まりはドラマチックにスタート!  会場の壁全面に白い羽根が舞う中、二人が入場した。「しっとりとした曲調のBGMに合わせて、羽根のプロジェクションマッピングを選びました」。


 再入場

フォトラウンドでは、ポーズカードでゲストと盛り上がった!

各テーブルの代表者がポーズカードを1つ選び、そのポーズで記念撮影。「どれを引く?」「どんなポーズだっけ?」などワイワイと話し合いながら、ゲストと楽しいフォトラウンドが叶った。

 演出

ランタンバルーンで大好きなラプンツェルの世界を再現

空にランタンを飛ばす幻想的なシーンを、LED付きの風船とプロジェクションマッピングで表現。「憧れていた世界観をゲストと共有できてうれしかったです」とくるみさん。

 

 前撮り

キャンドルの光が揺らめくロマンチックな空間で、とっておきの写真が撮れ

大階段は、夜も最高のフォトロケーション! 無数のキャンドルとライトの明かりが灯る中、ドラマチックな写真が撮れた。「自分たちでは撮れない、素敵な写真に大満足です」。

 

 二人にインタビューしました!

Q.結婚式準備でがんばったことを教えてください

二人でいろいろ手作り!彼もハンドメイドで大活躍

ウエルカムスペースの飾りやメッセージ付きの席札、カラードレスのブーケも手作り。彼の蝶ネクタイは、彼が作りました。準備は大変だったけど、良い思い出になってます。(くるみさん)

 

Q.ゲストのために工夫したことは何ですか?

待っている間も楽しめるようにゲストみんなとの写真を用意

ウエルカムスペースには、来てくれたゲスト全員との写真を飾りました。「こんなことあったね」とか振り返ってもらえたらうれしいなと思い、昔の写真もたくさん選びました。(くるみさん)

 

Q.これから式を迎える二人にアドバイスするとしたら?

時間は、あっという間。余裕のあるうちに始める!やる!

まだまだ余裕と思っていたら、気がつくと時間が足りなくなって。映像やアイテムもギリギリに完成し、焦りました。余裕があるうちに始めて、やり切ることが大事です!(くるみさん)

 

Q. 「ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート」で結婚式をしてみてどうだった?

大階段でのフラワーシャワー他にはないロケーション

チャペルへと続く大きな階段を、彼がとても気に入っていて。当日のフラワーシャワーではいつも以上にとびっきりの笑顔の彼を見て、私まで幸せになりました。(くるみさん)

 

「素敵なウエディングケーキに料理もゲストから大好評でした!」

パティシエに大まかな希望を伝えて、あとはお任せ。完成したケーキは想像以上の仕上がり、かつ大好きな苺がたっぷり飾ってあって感動しました。料理も間違いなかったです!(くるみさん)

 

「遠方に住む私たち。それでも臨機応変に対応してもらい心強かった」

少なめに設定していた打ち合わせの回数を増やしてもらったり、メールで対応してもらったり。距離を感じさせないくらい、細やかなサポートをしてもらえました。(くるみさん)

 

「ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート」が気になったらこちらをチェック

 

ウエディングレポートをもっとみる  

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ