【DESTINO BROOKLYN NEW YORK】洗練された雰囲気の中で、 みんなとの距離が近づく アットホームな結婚式でした

shacoTEXT by shaco

2020.06.18

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

石川県金沢市
覚本 大さん(24)・ 美里さん(24)

挙式DATA

会場 DESTINO BROOKLYN NEW YORK(ディスティーノ ブルックリン ニューヨーク)
挙式日 2月22日
準備期間 1年2カ月
挙式スタイル 人前式
ゲスト数 64名
結婚式の総額 約360万円

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

結婚の喜びとゲストの祝福に包まれ、会場が一体に!

格式ばらず、自由なムードの人前式。円形の挙式スペースは、ゲスト一人ひとりの顔が見えるほどのアットホームな距離感。「みんなに挙式を見届けてもらえました」と大さん。

 披露宴

思いのままに動き回って!カジュアルに楽しむパーティー

おしゃれなカクテルパーティーで幕を開けた披露宴。二人とゲストがドリンクを片手にテーブルを行き交ったり、料理や演出を楽しんだりして、のびやかな時間を満喫した。

 二人にインタビューしました!

Q.結婚式で一番印象に残ったシーンはなんですか?

「『ようこそ!』の気持ちを込めて、ゲストをお迎えした披露宴

披露宴は先にゲストが披露宴会場に入るのではなく、私たちが中でゲストをお出迎えするスタイルに。入口でみんなにスパークリングワインを振る舞いました。扉が開いた瞬間の、ゲストの笑顔や驚いた表情が印象的でした!(美里さん)

 

Q.「DESTINO BROOKLYN NEW YORK 」で結婚式をしてみてどうだった?

他にはない、私たちらしいスタイルの結婚式が叶いました!

お決まりの「THE 結婚式」みたいな形式はちょっと…と考えていた私たちにとって、会場のシックなイメージや、みんなが自由に歩き回れるパーティースタイルは理想そのもの。当日はゲストとのんびり会話を楽しみ、たくさんの思い出をつくりました。(美里さん)

 

DESTINO BROOKLYN NEW YORK 」が気になったらこちらをチェック

 

ウエディングレポートをもっとみる  

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ