【アーヴェリール迎賓館 富山】好きなもの、お気に入りを詰め込んで 自分たちらしい結婚式をゲストと満喫しました

TEXT by mocchi

2020.06.18

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

富山県富山市
T.Kさん(25)・ Rさん(25)

挙式DATA

会場 アーヴェリール迎賓館 富山
挙式日 3月21日
準備期間 11カ月
挙式スタイル 人前式
ゲスト数 83名
結婚式の総額 約460万円

 

  結婚式当日をレポート!

  受付

インパクト抜群!等身大パネルが、二人の代わりにゲストをお出迎え

受付スペースは、前撮りの写真やお気に入りのキャラクターでコーディネート。二人へのメッセージをゲストに書いてもらうコーナーも作って、待ち時間も楽しんでもらえるよう工夫した。

 

 挙式後

プールガーデンでのバルーンセレモニーを、ゲストみんなで楽しんだ

さわやかな青空の下で行ったのは、プールを使った「ドロップアンドフライ」の演出。カラフルなバルーンがふわっと水面から空に舞い上がり、ゲストから歓声が上がった。


 披露宴

バルーンで彩ったパーティー会場は、おもちゃの世界をイメージ

高砂席には、二人の大好きなキャラクターがいっぱい! おもちゃの世界感を大切にするため、ファーストバイトでは、キュートなおもちゃのスコップを使ってゲストを楽しませた。

 お色直し入場

ガーデンからの登場や「バルーンスパーク」の演出でサプライズ!

披露宴の始まりは会場の2階から登場したので、お色直しではガーデンから。より楽しくゲスト席を回れるよう、たくさんのバルーンが飛び出す「バルーンスパーク」の演出をセレクト。

 

 フォトラウンド

ゲストとのフォトラウンドは、ポーズカードで思い出に残る一枚に

「ゲストみんなとお話したい!」とフォトラウンドを行った。ポーズカードを準備して、みんなとワイワイおしゃべりをしながら、ゲストが引き当てたポーズで写真をパシャリ!

 

 二人にインタビューしました!

Q.なぜ挙式を人前式にしたのですか?

BGMが流せたり自由なセレモニーができるから

キリスト教式や神前式は厳かな雰囲気でステキだけど、自分たちらしいテイストにしたくて。ゲストが口ずさめるような、誰もが知っている曲を流して、挙式を盛り上げました。(新婦Rさん)

 

Q.結婚式をして良かったなと思うことは何ですか?

家族や友人が集まってくれてみんなの笑顔が見られたことです

結婚式という機会じゃないと、これだけの人たちが自分たちのために集まってくれることはないと思います。それだけでも、結婚式をして良かったなって。一生の思い出です。(新郎Kさん)

 

Q.準備で大変だったことはありますか?

オープニングムービーを手作りしたことです

大好きなアニメのDVD映像をベースに、前撮りの写真を使いながら、自分たちの結婚式用にアレンジしたのですが…。これがなかなか大変で(笑)。でもゲストも楽しんでくれたみたいでうれしかった。頑張って正解でしたね!(新婦Rさん)

 

Q. 「アーヴェリール迎賓館 富山」で結婚式をしてみてどうだった?

挙式も受付も披露宴会場も。一日中貸切にできて、思い通りに飾れました

丸一日、自分たちの結婚式のためだけに全館貸切できたのが良かったです。ほかの人を気にする必要がなく、受付や披露宴会場の飾りつけも思い通りにできました!(新婦Rさん)

 

プールのあるガーデンがお気に入り!リゾートのような非日常感にワクワクッ

成人式の前撮りで利用したときに、プール付きのこの会場に一目惚れしたんです。リゾートのような非日常感を味わえたし、バルーンセレモニーではステキな写真も撮れましたね。(新婦Rさん)

 

スタッフさんが私たちのやりたいことを100%理解して、バックアップ!

担当のスタッフさんが、私たちのやりたいことをしっかり理解してくれていたので、提案内容はカンペキ! アドバイスはわかりやすく、センスも抜群。安心してお任せできました。(新郎Kさん)

 

アーヴェリール迎賓館 富山」が気になったらこちらをチェック

 

ウエディングレポートをもっとみる

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ