【マリエールオークパイン金沢】大切な人たちに「ありがとう」を伝えるため、みんなで楽しめる演出でおもてなし

TEXT by marrico_editor

2018.10.25

ウエディングレポ

今まで大切に育ててくれた両親やお世話になった人に、たくさんの感謝を伝えたいと思っていました。だからこそ、ゲストみんなに楽しんでもらいたくて。どうしたら楽しんでもらえるか、彼とすごく考えました! 「お世話になった人へのお礼をしたい」と彼がアイデアを出したダーズンローズでは彼が感動で泣いてしまい…素敵な人と一緒になったなと、改めて実感。楽しくて幸せな、かけがえのない一日が叶いました。(麻奈美さん) 

 

■結婚式場

マリエールオークパイン金沢(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①お世話になった人に、たくさんの感謝を伝える!
②演出盛りだくさん! みんなが楽しめる結婚式
③料理や演出、人数…、予算内で全部叶えたい!

 

【挙式】バルーンリリースが開放的な空間をカラフルに彩る!

チャペルでの挙式のあとは、麻奈美さんが希望していたというバルーンリリース。他にもウエルカムスペースや再入場時など、二人の特別な一日をカラフルなバルーンが彩った。

 

【入場】二人の人生を支えてくれた12人から受け取るバラで誓う愛

新郎のアイデアで行った「ダーズンローズ」。二人を支えてくれた12人のゲストからバラを受け取り、再び新婦にプロポーズ。お世話になった人への感謝がこみ上げる。

 

【お色直し入場】スクリーンの中から、バルーンを持つ二人が颯爽と登場!

スクリーンの中に二人のシルエットが映し出され、幕が上がると二人が登場。そこでは新婦のドレスの色当てゲームも! 予想した色のペンライトが光り、会場は幻想的なムードに。

 

【演出】新婦手作りの「HAPPY」の文字で幸せをおすそわけ!

新婦が手作りした「HAPPY」の文字を持ってフォトラウンド。大勢のゲストが集い、会場は大盛り上がりとなった。

 

【サプライズ】新郎からのサプライズ! ムービーと連動したバースデー演出に感動

結婚式の二日後は、なんと新婦の誕生日。友人たちの助けを借りて、ムービーを使ってのサプライズ演出で新婦を祝福。新郎からのお祝いと感謝の手紙も、ゲストの涙を誘った。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

遠方のゲストが多かったので、会場のアクセスの良さはゆずれない条件でした。フェアや模擬披露宴に参加して、料理が美味しいのにも驚きましたね。でも、一番の決め手はやっぱり予算! ゲストのために演出や料理には妥協したくなくて、マリエールなら予算内でやりたいことを全部叶えられたからです。

 

■この会場のココが良かった!!

駅から徒歩5分! 駅近では唯一の独立型チャペル

駅からほど近い場所で開放的な教会式が叶う、オンリーワンの式場! 教会内は一歩進むごとに照明が灯るのも魅力で、月明かりに照らされているような幻想的な式が叶う。

 

選べる3つの会場で二人らしい披露宴が叶う!

雰囲気や席数に合わせて3つのバンケットを選べる。松田夫妻が選んだのは、少し大人びた雰囲気と可愛さが魅力の「アクアスイート」。今回は春に合わせてパステルカラーで統一した。

 

お客様満足度95%! マリエール自慢の料理にうっとり

四季折々の素材と作りたてにこだわった和洋折衷料理は、「料理といえばマリエール」と自社アンケートでお客様満足度95%を獲得するほど評判。年配ゲストからも褒められる料理でおもてなしを。

 

■profile

石川県白山市
松田 真吾さん(30)・ 麻奈美さん(25)

 

■挙式データ

挙式日:4月10日
挙式スタイル:キリスト教式
準備期間:1年
ゲスト数:65名
結婚式の総額:約250万円

 

■当日のスケジュール

挙式  14:00〜
披露宴 15:00〜
二次会 19:00〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ