【アール ベル アンジェ】私達らしくて楽しい最高の結婚式!がんばった手作りアイテムも映えました

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.25

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

富山県富山市
古田 昭平さん(26)・ 舞香さん(26)

挙式DATA

会場 アール ベル アンジェ
挙式日 7月24日
準備期間 1年
挙式スタイル キリスト教式
ゲスト数 95名
結婚式の総額 約480万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

感動を誘う幻想的な照明演出にゲストもびっくり!

暗転の中、舞香さんとお父さんがバージンロードを進むと、足元が幻想的に光るという演出を盛り込んだ挙式。泣かないつもりだった舞香さんも、思わず涙があふれたそう。

 

 挙式後演出

中庭でブーケプルズ。昭平さんはメンズゲストと「縁起物トス」

挙式の後は、チャペルから続く全天候型の大階段でフラワー&リボンシャワー。ゲストと一緒に記念撮影をしたり、挙式のみに来てくれたゲストにプチギフトをプレゼントしたりした。

 お色直し入場

友人達が灯してくれた承認のキャンドル。二人の手で最後の灯を

壁面全面に3Dマッピングを投影してのお色直し入場。中座中に舞香さんの友人達が結婚の承認の意味を込めてキャンドルに点灯し、入場した二人がメインキャンドルを灯した。

 

 演出

二人を祝福してくれたキッズゲストにはおもちゃでおもてなし

「子ども達にも楽しい思い出を作ってほしい」と用意したのは、大きな引出物さながらのプレゼント。会場に頼み、水鉄砲やしゃぼん玉といったおもちゃを詰めてもらった。

 

 アイテム

プロフィールムービーやフォトラウンドで会場が大盛り上がり!

巨大な槍は舞香さんの大好きなアニメのグッズで、ファーストバイトに使ったそう。指紋で風船をたくさん飛ばした承認グッズや、リングピローなど、完成度の高いアイテムがずらり!

 

 二人にインタビューしました!

私達らしくて楽しい最高の結婚式!がんばった手作りアイテムも映えました

4年前にCMで見たアールベルアンジェにずっと憧れていたんです。幻想的な照明のチャペル、アイテムが映える真っ白なパーティールームを見学してみて、「やっぱりココだ!」って思って。もともとアクセサリーを作るのが好きだったので、結婚式も手作りアイテムをいっぱい準備しました。ウエルカムアイテムとかフォトブース、ブーケや髪飾りも手作り! 新しくておしゃれな会場の雰囲気にもうまく合って、最高の結婚式になりました。(舞香さん)

 

Q. 二人が「アールベルアンジェ」を選んだ理由を教えてください

「アクセスの良さと、結婚式と二次会も同じ会場でできたこと!」

駅の隣に位置する会場だったので、バスや電車でもアクセスしやすくて、県内外から来る大勢のゲストに優しかったと思います。約90名が集まった二次会も会場内ででき、私達も安心&楽チンでした。「縁起物トス」とか承認キャンドルとか、私達のために素敵な提案をしてくれたプランナーさんにも感謝です!

 

Q. 「アールベルアンジェ」で結婚式をしてどうでしたか?

3Dマッピングなど迫力の演出ができる華やかなパーティー会場でした

私たちが選んだのは、白をメインカラーとした明るい会場「クレール」。最新機器による映像演出もできて人気の披露宴会場だそうです!

 

クリスタルガラスが輝く純白のチャペルがステキ!照明設備の演出に感動しました!

天井から自然光が降り注ぐ明るいチャペルがステキ!照明による演出や、外国人ソリストによる生歌が、挙式シーンを感動的に盛り上げてくれました。敷地内はバリアフリーなので、パーティー会場への移動も安心でしたよ。

 

本格フレンチをベースに、若い人から年配ゲストまでみんなが喜ぶお料理でした

古田さんも大勢のゲストに喜ばれたという、アールベルアンジェの美味しい料理。一週間かけてシェフがじっくりと仕込み、二人と大切なゲストのために最高のコース料理を準備して迎えてくれる。

 

 

「アールベルアンジェ」が気になったらこちらをチェック

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ