【レポ】ふと小さく見えた父の後ろ姿は、私が成長したことの証でした

TEXT by marrico_editor

2018.10.25

ウエディングレポ

父がバージンロードを一緒に歩きたいと言ってくれて、私も憧れていたので、再入場の演出をバージンロードにしました。大人になってから一緒に歩くことがあまりなくて、ふと父の背中を見るとなんだか小さく感じたんです。その時に、小さな頃の記憶も重なって「私も結婚をするほど、成長したんだな」って実感しました。3人で手を合わせた時、いつも冗談ばかり話す父が、彼に向けて真剣に伝えた「よろしくな」の言葉が心に響きました。(日香留さん)

 

■結婚式場

ANAクラウンプラザホテル富山(富山県・富山市)

 

■二人が叶えたかったこと

①神前式とバージンロード両方の演出がしたい
②自分たちらしい明るくて楽しい結婚式
③ゲスト全員が楽しめる演出

 

【挙式】日枝神社の厳かな雰囲気に儀式の重みを実感

挙式を挙げるなら、友人たちの結婚式ではあまりなかった神前式をしたいと思っていた二人。両親や友人ともに新鮮な挙式だったと好評だったそう。

 

【アイテム】ゲストを楽しませるアイデアいっぱいの手作りアイテムたち

アイテム作りに半年以上もかけた二人は、作りたかったものが全部できたと大満足! 特にメッセージ付き席次表兼フォトプロップスは、様々なシーンで活躍したナイスなアイデア。

 

【演出】父の美声が会場に響き、ディナーショーのようなムーディーな雰囲気に

新郎の父が二人のために、得意の歌を披露。美声で歌うバラードで、会場をしっとりとした雰囲気に。輝さんは、自分のために歌ってもらえて嬉しかったそう。

 

【余興】友人との大切な思い出を振り返った心温まる感動ムービー

日香留さんの友人の余興は、日香留さんの生い立ちや思い出をムービーにして披露。日香留さんは、ここまで準備してくれる友達がいることに、ありがたく感じた。

 

【サプライズ】拍手喝采! 「パーフェクトヒカル」が会場で舞い踊る

サングラスをかけて登場した輝さんの友人。そこに輝さんも突如参加! あの人気曲に合わせて「ヒ・カ・ル」と歌詞を変えて踊りを披露。話題性もあって、ゲストからは大ウケ!

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

遠方のゲストがいるので、宿泊できるホテルで探していました。スタッフ皆さんが親切で親身に相談に乗ってくれましたし、とにかく会場が広くて綺麗だったんです。会場の鳳の華やかさを見て「ここだ!」と感じました。また、本格神前式も、叶えたかったことの一つだったので、決め手になりました。

 

■この会場のココが良かった!!

一流ホテルならではの、おもてなしで二人もゲストも安心

富山唯一の外資ホテルである「ANAクラウンプラザホテル富山」。きめ細やかなサービスと心配りにより、ゲストを極上のおもてなしでエスコートしてくれる。安心してゲストを任せられるから頼もしい。

 

贅を極めたゴージャスな披露宴会場「鳳」。最新設備が充実し、多彩な演出が叶う

天井高7メートルのスケール感が魅力。圧巻の200インチのマルチビジョンや、オリジナルの映像を作成できるプロジェクションマッピング、レーザー演出など、思い通りの演出が自由に叶う。

 

会場から徒歩3分と好立地! 由緒ある「日枝神社」で本格神前式が叶う

富山・山王さんと称される県社「日枝神社」は、二人の絆を結ぶにふさわしい由緒ある場所。会場から近いという好立地で、移動も少ないためゲストへの負担も少なく済む。お得な和婚プランもあり。

 

■profile

富山県高岡市
伊藤 輝(28)・日香留さん(27)

 

■挙式データ

挙式日:10月8日
挙式スタイル:神前式
準備期間:1年1カ月
ゲスト数:63名
結婚式の総額:約370万円

 

■当日のスケジュール

挙式  13:00〜
披露宴 15:00〜
二次会 19:30〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ