【レポ】大切な親友や家族と一緒に過ごした一日。照れくさくて言えない気持ちも伝えられました

TEXT by marrico_editor

2018.10.29

ウエディングレポ

ブライズメイドを引き受けてくれた4人とは幼なじみ。近いからこそ伝えられない感謝の気持ちを伝えたくて、彼女たちのお揃いのドレスに合うよう、手作りのリストブーケやメッセージカードを渡しました。宿泊用のコテージも用意して、彼女たちと一緒に遅くまで過ごせたのも素敵な思い出です。(新婦Tさん)

 

■結婚式場

軽井沢プリンスホテル フォレスターナ軽井沢(長野県・軽井沢町)

 

■二人が叶えたかったこと

①親しい人たちを集めてアットホームな結婚式に
②家族や友人に改めて感謝を伝えたい!
③自然いっぱいの会場でロケーションフォトを

 

【挙式】自然をバックにパシャリ。式は美しいチャペルで大切な人たちと共に

緑いっぱいの会場で親友たちとロケーションフォトを楽しんだあとは、2人の親族と大切な友人を招いて挙式。2人が永遠の愛を誓うところでは、新郎が涙ぐむシーンも。

 

【披露宴】披露宴は和やかに! 軽井沢のリゾートを一日中楽しむ

ガーデンでは外の風を感じながらスイーツブッフェも楽しめる、アットホームな披露宴。式後は同ホテルのコテージに宿泊し、夜更けまで軽井沢のリゾート空間を満喫した。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

自然いっぱいのところで挙げたくて、軽井沢の景色を一望できる光のチャペルに一目惚れ。平日挙式の特典でコテージに無料で宿泊できて、プチ旅行気分も味わえました。

 

■この会場のココが良かった!!

・軽井沢の美しい眺めに感動。自然のぬくもりを感じられるチャペル

2人が選んだチャペルは「軽井沢 光のチャペル ピエールマティアーダ」。自然のぬくもりを感じ、祭壇からは優しい陽光が降り注ぐ。軽井沢の大自然を思いっきり感じられるセレモニーが叶う。

■profile

石川県野々市市
N.Sさん(27)・Tさん(28)

 

■挙式データ

挙式日:11月4日
挙式スタイル:キリスト教式
準備期間:7カ月
ゲスト数:27名
結婚式の総額:約215万円

 

■当日のスケジュール

挙式  11:30〜
披露宴 12:30〜
二次会 なし

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ