【アニバーサリークラブ フラワーガーデン】結婚式は、子どもと一緒に!ゲストみんなに可愛がってもらえて感激

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.29

ウエディングレポ

結婚式は1歳の望愛(のあ)と3人で。挙式でのリングガールから親子3人でのファーストバイト、ゲストのお見送りと、たくさん参加してもらいました。子どものお披露目も兼ねていたので、演出もそこまで盛り込まずに、ゲストと触れ合う時間をたっぷり用意。式の当日は望愛が会場を歩き回って、友達みんなに可愛がってもらえたのが嬉しかったなあ。親子3人だからこそできた、思い出に残る結婚式になりました。(慎太郎さん)

 

■結婚式場

アニバーサリークラブ フラワーガーデン(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①子どものお披露目を大好きなゲストみんなに!
②ゲストと距離の近い演出でアットホームな一日に
③2人を巡り会わせたバレーボールをテーマに

 

【挙式】家族みんなで 支え合って叶えたあたたかな挙式

夫婦そろってお気に入りだったというチャペルで挙式。望愛ちゃんは慎太郎さんの妹さんの腕に抱かれて登場した。家族や兄妹の愛を感じるあたたかな挙式に、ゲストも感動。

 

【挙式後演出】新婦のトスに新郎がアタック! 息ピッタリの2人

ゲストの祝福を受けながらフラワーシャワーとともに大階段を下りたあとは、2人の共通の趣味であり、出会いのきっかけだったバレーボールにちなんだ、バレーボールトスを。

 

【ケーキ】バレーコートに並ぶ仲良し家族のケーキを3人でいただきます!

バレーボールをモチーフにしたケーキの上にはネットを挟んで立つ家族の姿が! 親子3人笑顔で並んで、望愛ちゃんと一緒に叶えたファーストバイトも、会場を盛り上げた。

 

【披露宴】ゲストとの距離が近い、笑顔がいっぱいの和やかなパーティー

披露宴は、ゲストと過ごす時間を長めに設けたアットホームなパーティーに。フォトラウンドでは、テーブルごとにくじでポーズを決めてパシャリ!幸せな笑顔があふれた。

 

【演出】日頃の感謝の思いを直接伝えられる演出にこだわった!

新郎新婦の2人が自らデザートビュッフェでゲストをおもてなし。派手すぎる演出はせず、ゲストへの感謝を伝えることをテーマにした2人らしい一日となった。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

高校が近くて、通学中にもよくフラワーガーデンのチャペルを外から見ていたんです。結婚式をするとなってブライダルフェアで見学したら、バージンロードを流れる水や白いチャペルが本当にキレイ! 夫婦そろって感動して、会場を決めました。プランナーさんの提案や対応にも大満足でした!

 

■この会場のココが良かった!!

とにかくチャペルが素敵! 真っ白な式場の美しさに一目惚れでした

真っ白な空間の中、透明なバージンロードに水が流れてとてもキレイなチャペル「アニバーサリー」に感動。ここで挙げたいねって、夫婦の意見も合って。会場については、ほとんど即決でした。

 

プランナーさんの提案に大満足! 子どもと一緒での打ち合わせの配慮もバッチリ

「ゲストと近い距離感の式にしたい」って話をしたら、フランベやデザートビュッフェを提案してくれて嬉しかったな。打ち合わせ中も子どもがお昼寝するためのベッドを用意してくれて、助かりました!

 

料理のおいしさも言うことなし! ゲストにも喜んでもらえたと思います

フェアで試食した料理のおいしさにもびっくり! 演出を少なくしたぶん、ゲストにもゆっくり食事を楽しんでもらえる式にしたかったので、僕らも満足いく料理を食べてもらえてよかったな。

 

■profile

石川県金沢市
法定 慎太郎さん(25)・美由貴さん(26)

 

■挙式データ

挙式日:2月18日
挙式スタイル:キリスト教式
準備期間:8カ月
ゲスト数:45名
結婚式の総額:約300万円

 

■当日のスケジュール

挙式  14:00〜
披露宴 14:45〜
二次会 なし

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ