【ANAクラウンプラザホテル金沢】彼女の喜ぶ顔が見たくて。「結婚式、やって良かった」に涙が出ました

TEXT by marrico_editor

2018.10.29

ウエディングレポ

「結婚式、別にしなくても…」と言ってた彼女。だから、気を遣ったり、肩肘張ったりせずに楽しめる結婚式にしよう、そう決めました。当日は、フラワーガールをしてくれた甥や姪、一緒に退場してくれたおばあちゃん、家族や友人、スタッフさんのおかげでアットホームな雰囲気に。大迫力の演出も、ゲストと僕らの距離を近づけてくれました。祝福され続けた一日が終わって、彼女から「やって良かった」を聞けた時、思わず泣いちゃいました。(優介さん)

 

■結婚式場

ANAクラウンプラザホテル金沢(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①家族が喜んでくれるアットホームな結婚式
②映像演出や料理パフォーマンスでゲストを驚かせたい
③和装でホテルウエディングがしたい!

 

【挙式】入場は、大階段の バージンロードから。甥っ子姪っ子も活躍!

「緊張は全然しなくて。仲良しの妹が一緒に入場してくれたし、甥と姪の無邪気な姿にも癒やされました」と岬さん。挙式後は、広いロビーの大階段でブーケトスの演出を。

 

【入場】オープニングムービーは、本格3Dプロジェクションマッピングでサプライズ

二人の入場を華々しく飾ったのは、壁に映し出された大迫力の映像演出! 「写真を選ぶのは大変でしたが、みんな驚いてくれたし、大盛り上がりだったので大満足です」。

 

【料理】迫力満点の料理パフォーマンスにゲストもくぎ付け!

「フェアへ行った際に、自分たちが感じたワクワク感を、みんなにも味わってほしくて」と優介さん。シェフがゲストの目の前でフランベを披露し、できたての料理が振る舞われた。

 

【披露宴】ゲストとの一体感を思いっきり楽しめるアットホームな披露宴

おばあちゃんとのお色直し退場や、手作りのフォトプロップスを使ってのフォトラウンド、ブライズメイドとの撮影など、気負わずに楽しめる、アットホームな披露宴が叶った。

 

【前撮り】念願の和装を着て金沢の名所をめぐる。二人の大切な思い出に

鼓門の前や金沢城の桜を背景に、前撮りを楽しんだ二人。「外国人観光客にも声をかけられて(笑)。ちょっと恥ずかしかったけど、彼女も楽しんでくれてました」と優介さん。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

結婚式には、地元・能登からもゲストを呼ぼうと思っていました。せっかく遠くから来てもらうのだし、ゆっくりしていってほしいって考えた時に、ホテルウエディングが一番いいなって!金沢駅からすぐ来られるし、スタッフさんも親身になって相談にのってくれたし、対応も丁寧。安心して任せられました。

 

■この会場のココが良かった!!

金沢駅から徒歩1分の好立地! ホテルなら、ゲストの宿泊先にも困りません

遠方からくるゲストにも分かりやすいし、金沢駅のすぐ近くっていう立地が良かったです。「宿泊先どうしよう…」って困ることもないですしね。結婚式の後は、泊まってゆっくりしてもらえました。

 

プロのホスピタリティとサービスは、やっぱりすごい! ANAさんだからこそ、安心できました

「結婚式の準備、ちゃんとできるかな」って不安な気持ちもありました。でも、スタッフさんが私たちの想いをくみ取り、いろいろな提案をしてくれました。相談に乗ってもらえたのも、心強かったです。

 

試食した時にびっくりするほどの美味しさ! どのコースでも、満足してもらえるって思いました

前から、「ANAさんは料理が美味しい」と聞いていましたが、フェアで食べさせてもらったら本当に美味しくて。ここだったら、能登から来るゲストにも満足してもらえるだろうなって確信しました。

 

■profile

石川県鳳珠郡
川端 優介さん(25)・ 岬さん(27)

 

■挙式データ

挙式日:5月27日
挙式スタイル:人前式
準備期間:7カ月
ゲスト数:72名
結婚式の総額:約390万円

 

■当日のスケジュール

挙式  12:00〜
披露宴 13:00〜
二次会 18:30〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ