【八雲迎賓館】カジュアルな雰囲気で、食べて笑って遊んで。ゲストとの時間をの〜んびり楽しみました

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

福井県福井市
鈴木 振二さん(32)・千佳さん(32)

挙式DATA

会場 八雲迎賓館
挙式日 11月19日
準備期間 8カ月
挙式スタイル 仏前式
ゲスト数 69名
結婚式の総額 約460万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

舞台は新郎の実家。 厳粛な雰囲気の中で 緊張の仏前式

披露宴とは別日に、振二さんの実家のお寺で行われた仏前式。「とても緊張はしたんですが、初めて入った堂内に圧倒されちゃって。すごく貴重な体験でした」と千佳さん。

 

 披露宴入場

インパクト大!人力車での登場にゲストもくぎ付け

窓の外を見ると、なんと人力車に乗った千佳さんと、それを一生懸命引く振二さんの姿が! ゲストからは「まさか人力車で登場するなんて思ってなかった!」と驚きの声が。


 会場装飾

グリーンたっぷりのオシャレな高砂席で記念撮影を楽しむ

当日、二人も驚いたのがこの高砂席。「和装と合うか心配だったのですが、すごくステキに仕上げてもらいました!」と千佳さん。ゲストが次々に周りに集まり、撮影を楽しんだ。

 

 余興

結婚式でテニス!? みんなが見守る中… 愛のスマッシュ!

エスキーテニスが得意だという振二さんのため、友人が余興を準備。会場に現れたテニスコートで、千佳さんの持っている箱に見事にスマッシュを決め、会場をわかせた。

 

 アイテム

ケーキにも受付にも!大好きなジブリのキャラクターがいっぱい

「自分たちの好きな物をゲストに知ってもらいたい」という想いから、会場の至る所にジブリのキャラクターが。また、二人が今まで旅行した写真を飾ったマップも好評!

 

 二人にインタビューしました!

カジュアルな雰囲気で、食べて笑って遊んで。ゲストとの時間をの〜んびり楽しみました

挙式をお寺で厳かに行った分、披露宴では友人を中心に、カジュアルに楽しみたいと思っていました。だから、人力車で登場したり、気軽に動き回って写真を撮れるフォトブースを作ったり。余興のエスキーテニスも相まって、会場は大盛り上がり! 遠慮のいらない、自由な雰囲気だったからこそ、みんなのいつも以上の笑顔が見られたんだと思います。何より、私たち自身もすごく楽しめたので、結婚式をして本当に良かったです。(千佳さん)

 

Q. 二人が「八雲迎賓館」を選んだ理由を教えてください!

「和にも洋にも合うバンケットと料理の美味しさが決め手」

「美味しい料理でゲストにおもてなししたい」と考えて、会場を探していたんです。試食した時、八雲迎賓館さんなら安心して任せられると思いましたし、和装・洋装どちらとも合うバンケットも、私たちの理想とぴったりでした!

 

Q. 「八雲迎賓館」で結婚式をしてどうでしたか?

和落ち着いた雰囲気のバンケットは、和装姿にもぴったりでした!

色打掛を着たかったので、和装にも合う、落ち着いた雰囲気がしっくりきたんです。大階段もあるので、ドレスでのお色直し入場も華やかになりました。

 

会話も弾む美味しい料理に、私たちもゲストも大満足!

私たちが一番重視したのは料理! 結婚式場紹介所に相談した時も、この会場の名前が最初に出たんです。今でも「美味しかったね!」って言われますね。

 

スタッフさんは話しやすくて、チームワークも抜群でした!

会場のスタッフさんは、すごく気さくな方たちばかり! 何でも相談ができましたし、スタッフさん同士も仲良しなのが伝わってきて安心感がありました。

 

 

「八雲迎賓館」が気になったらこちらをチェック

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ