【レポ】ゲストのことを想って作り上げた結婚式。「すごく楽しかった!」の声がうれしかった!

TEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

ドレスが着たいっていう憧れはあったのですが、結婚式に対して自分たちのしたいことが見つからなくて…。彼も「結婚式は花嫁が主役、自分はおまけみたいなものだし」と、実は消極的でした。そこで、自分目線ではなく、ゲスト目線で楽しいことって何だろうと考えて、準備を進めていくことに。フルーツシャンパンの演出や、ゲストのお誕生日を一緒に祝ったり。「いい結婚式だったね。楽しかった!」って言ってもらえ、うれしかったです。(朝子さん)

 

■結婚式場

アニバーサリークラブ フラワーガーデン(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①ゲスト目線で楽しめる演出を考える!
②両親をはじめゲストに感謝を伝える

 

【挙式】ハプニングも二人にとっては楽しい想い出に!

緊張していたこともあって、前日の夜にお酒を飲んだ義行さん。当日の指輪交換で、指がむくみ指輪が入らないというハプニングが! 友人にも突っ込まれ、今では笑い話に。

 

【ウエルカムパーティー】オープンカー登場では二人のキューピッドにサプライズ運転手を!

3年前フラワーガーデンで結婚式をし、オープンカー登場した友人夫婦。その結婚式にゲストとして参列したことが、義行さんと朝子さんの出会い。今回、友人は運転手として乗車!

 

【ウエルカムパーティー】夏にぴったり!ビタミンカラーのカラフルなバルーン

色とりどりのバルーンが、夏空に鮮やかに舞い上がる。子どものゲストが多かった二人の結婚式。バルーンリリースは喜ばれ、子どもたちも楽しんでくれた。

 

【お色直し中座】今までの感謝の気持ちをあらためて伝えたくて

義行さんはサプライズでお祖父さんと中座。船乗りで家をあけることの多い父親に代わり、大切に育ててくれたそう。感謝の気持ちを込めて指名した。お祖父さんもうれしそう!

 

【パーティー】見て食べて楽しめるフルーツシャンパンにゲストみんなも大喜び!

たくさんのフルーツがつまったグラスに、スパークリングワインを注ぐ演出。カラフルなフルーツが夏らしく涼やか! ノンアルコールで、子どもにも、妊娠中の友人にも喜ばれた。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

フラワーガーデンは、ゲストとして参列したことがあったんです。そのときのおしゃれな雰囲気や料理の印象がとてもよくて、自分のときも見学に行こうって決めていました。実際に行ってみて、私の結婚式のイメージぴったりでした。

 

■この会場のココが良かった!!

透明感のあるチャペルに一目ぼれしました!

白亜のチャペル「アニバーサリー」を初めて見たときに、一目ぼれしました。白壁にガラス張りの祭壇やバージンロードは、とても美しくて私たち好みでした。

 

年齢に関係なく楽しめるメニューが魅力でした

彼は食に携わる仕事なので、料理は重視しました。どんな年齢層でも喜んでもらえる和洋折衷メニューを、フルコースで試食し、味を確認できてよかったです。

 

フレンドリーなスタッフのおかげで楽しめました

担当のプランナーさんだけではなく、カメラマン、衣裳スタッフなど、みなさんが温かく接してくれてうれしかったです。毎回の打ち合わせが楽しみでした!

 

■profile

石川県かほく市
中尾 義行さん(28)・ 朝子さん(28)

 

■挙式データ

挙式日:8月27日
挙式スタイル:キリスト教式
準備期間:9カ月
ゲスト数:73名
結婚式の総額:約380万円

 

■当日のスケジュール

挙式  14:30〜
披露宴 15:15〜
>二次会 19:30〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ