【DESTINO BROOKLYN NEW YORK】子どもの頃から憧れていた、人とは違う結婚式。「体験したことないよ!」の声がうれしかった!

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

挙式は、二人で両親へ感謝の気持ちを綴った手紙を読むところからスタート。パーティーでは、ずっと会場中を歩き回って、ゲストのみなさんにお酌をしたり、おしゃべりを楽しんだり。そんな他と違ったスタイルや振り袖ドレス、会場の雰囲気に、友人たちも「初めて!」と感激してくれました。(新婦Yさん)

 

■結婚式場

DESTINO BROOKLYN NEW YORK (ディスティーノ ブルックリン ニューヨーク)(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①感謝の気持ちを伝えたい
②人とはかぶらない結婚式にしたい
③ちょっとシックに、カッコイイ雰囲気で!

 

【挙式】両親への手紙で、二人とゲストとの心の距離が近づいた!

最初に読んだ両親への手紙に、ゲストも感動。二人や両親の思いが伝わって、続くセレモニーも盛り上がった。挙式後はゲストとフラワーシャワー、カクテルパーティーを楽しんだ。

 

【パーティー】動くのは二人!みんなの席に出向いて、ゲストに感謝を伝えた

二人で各卓を回って、ゲスト一人ひとりをおもてなし! ウエディングケーキは、二人を支えてくれる友人たちをイチゴに見立てて、新婦Yさんのお姉さんがデザインしてくれたもの。

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

カッコよくて、とにかくオシャレ!二人の理想のイメージにぴったりでした。

 

■この会場のココが良かった!!

会場を見て回る中で、二人ともディスティーノに一目惚れ。大人な雰囲気が、まさに好みでした。ゲストとの距離が近い挙式会場もすごく良かった! 振り袖ドレスができる着付師さんを探してくれたスタッフさんにも大感謝です。

 

profile

石川県津幡町
U.Tさん(28)・Yさん(31)

 

■挙式データ

挙式日:11月11日
挙式スタイル:キリスト教式
準備期間:5カ月
ゲスト数:70名
結婚式の総額:約350万円

 

■当日のスケジュール

挙式  11:00〜
披露宴 12:00〜
二次会 20:00〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ