【ANAクラウンプラザホテル富山】大切な人たちとのつながりを感じたかけがえのない、幸せなひとときでした

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

富山県滑川市
谷口 太基さん(26)・茉莉恵さん(27)

挙式DATA

会場 ANAクラウンプラザホテル富山
挙式日 11月25日
準備期間 5カ月
挙式スタイル 神前式
ゲスト数 66名
結婚式の総額 約300万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  ケーキ

大空間の披露宴会場を華やかに飾る、迫力のイミテーションケーキ

太基さんが小さい頃、両親の結婚式のビデオを見て、その頃から「ウエディングケーキと言えばコレ」と思っていたそう。「会場が広いだけに、映えてよかった」と満足。

 

 お色直し中座

予想外の母の涙に驚きとうれしさで思わずもらい泣き

サプライズでお母さんを指名した茉莉恵さん。普段見せない母の涙に、ビックリとうれしさで思わず泣いてしまった。家族愛を感じられるほっこりとしたワンシーンとなった。


 中座中

待ち時間も楽しんで!デザートビュッフェがゲストから大好評

太基さんが友だちの結婚式で体験して楽しかったことから、自分たちの結婚式でも取り入れることに。女性はもちろん、男性ゲストからも満足してもらえたそう。

 

 演出

指輪交換では、二人で作ったリングカーが指輪を運んだ

太基さんとお父さんの趣味はラジコン。新郎父がラジコンを操縦し、指輪を二人のもとへ無事届けた。珍しい演出にゲストも楽しんでくれたそうで、演出は大成功。

 

 花嫁の手紙

いつも会えないから今、伝えたい感謝の言葉

茉莉恵さんの両親は、新潟にいるということもあり、年に2〜3回しか会うことがないそう。だから面と向かって感謝の気持ちを伝えられてよかったと振り返る。

 

 

 二人にインタビューしました!

大切な人たちとのつながりを感じたかけがえのない、幸せなひとときでした

印象的だったのは母との中座です。母は割とドライな性格だと思っていたんですけど、サプライズで指名した時に泣いちゃってて。ちょっとビックリしたけど、なんだかうれしい気持ちがこみ上げて私まで泣いちゃいましたね。友達からの心のこもった祝福の言葉とかも、そう。普段一緒にいる時には実感しにくい、ゲストからの愛情をたくさん感じられてとても幸せな1日でした。(茉莉恵さん)

 

Q. 二人が「ANAクラウンプラザホテル富山」を選んだ理由を教えてください!

「ホスピタリティーが高く、『ゲストを安心してお任せできる』と感じたからです」

会場見学をした時に、プランナーさんが丁寧に説明してくれて「これならゲストを任せられる」と接客に安心感を持てたのが第一印象でした。それと、披露宴会場の「鳳」は格式ある感じが素敵だなと感じました。

 

Q. 「ANAクラウンプラザホテル富山」で結婚式をしてどうでしたか?

会場・鳳(おおとり)は華やかで開放感たっぷり

ゲスト人数のことを考えると、広々とゆったりできる会場がいいなと思っていました。暖色の照明のせいか、温かみのある会場の雰囲気で、とても良かったです。

 

遠くの席のゲストにも親切な大型ビジョン

広い会場なだけに、親族や親戚など年配のゲストほど私たちから遠い席。大型のマルチビジョンがあったことで、ハレ姿をしっかり見てもらえたと思います。

 

ホスピタリティの高さに、感動しました

見学した時、何もわからない私たちに、プランナーさんが丁寧でわかりやすく説明をしてくれたことで、すごく安心できて。接客の質の高さは、さすがですね。

 

 

「ANAクラウンプラザホテル富山」が気になったらこちらをチェック

 

ウエディングレポートをもっとみる  

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ