【レポ】格式あるホテルで贅沢なひとときをゲストと一緒に味わえた結婚式でした!

TEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

彼も私も「結婚式はきちんと挙げたい」と思い、料理がおいしくて設備の整っているホテルウエディングを選びました。でも、友人たちはゲストハウスや専門式場で式を挙げることが多かったので、ホテルの「THE・結婚式」という感じを楽しんでもらえるかな…? と当日までドキドキしていたんです。それが大正解! 「迫力があってよかった!」って喜んでくれました。ホテルらしいラグジュアリーな空間や演出は、みんなにとって新鮮だったみたい。(光さん)

 

■結婚式場

ANAクラウンプラザホテル金沢(石川県・金沢市)

 

■二人が叶えたかったこと

①ゲストが笑顔になれる楽しい一日に!
②みんなで参加する、一体感のある人前式
③ドレス姿は、当日ファーストミートで彼に披露

 

【サプライズ】「ファーストミート」でドレス姿の新婦と新郎が初めての対面!

光さんのドレスを当日まで樹さんに知らせず、挙式の前に初めて披露する「ファーストミート」の演出。「彼が振り返った瞬間、私のほうが感極まって泣きそうでした」と光さん。

 

【挙式】笑顔いっぱいの挙式。ゲストに見守られて新郎がプロポーズ!

いつも友達のように仲がよいお母さんと、バージンロードを笑顔で歩いた光さん。樹さんが「一生大切にします」と差し出したプロポーズのブーケを受け取り、人前式が始まった。

 

【披露宴】非日常的な空間でゆったりくつろぐ贅沢を味わいました

ラグジュアリーな装花が映える会場は、ホテルらしい非日常感たっぷり。「天井が高く、広々とした会場だったので、私たちもゲストもくつろいで過ごせました」と光さん。

 

【余興】友人たちによる熱いパフォーマンスに視線は釘づけ!

二人が「披露宴の中で一番感激しました」と語る、友人たちの余興。笑いあり、踊りありのパフォーマンスで会場中がヒートアップ! 「友人には感謝の気持ちでいっぱいです」

 

【演出】二人からゲストへおもてなしの気持ちが詰まった演出の数々

「ゲストに楽しんでもらいたい」という二人の想いから、ケーキのファースト&ラストバイトや、プロマジシャンによるマジックショー、エンドロールなど多彩な演出が登場!

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

もともと「結婚式をするなら格式のあるホテルで!」と考えていた私たち。ANAクラウンプラザホテル金沢のフェアに参加して、充実した会場設備やプランナーさんの人柄に惹かれて、ここに決めました。

 

■この会場のココが良かった!!

アクセスの良さ&宿泊施設に安心できた

県外のゲストが多いため、金沢駅からすぐの立地で、宿泊施設が整っていることが大きな安心に! 当日は私たちもゆっくり宿泊できてよかったです。

 

頼れるプランナーさんと出会えた!

フェアで出会ったプランナーさんが、私たちの希望を優先しながら支えてくれる方で、「ぜひこの方に私たちの結婚式を担当して欲しい」と思いました。

 

料理コースの一部を、お気に入りにアレンジ

和洋とフレンチのコースを試食し、年齢を選ばない和洋コースに決定。でも、フレンチのデザートが魅力的で。デザートの変更にも対応してもらえました。

 

■profile

石川県加賀市
表 樹さん(26)・光さん(26)

 

■挙式データ

挙式日:3月10日
挙式スタイル:人前式
準備期間:1年
ゲスト数:65名
結婚式の総額:約350万円

 

■当日のスケジュール

挙式  11:00〜
披露宴 12:00〜
二次会 19:30〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ