【ひまわり】和装とお花という組み合わせで撮りたくて。桜の木はもちろん、菜の花もきれいでした

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.30

ウエディングレポ

きれいな衣裳を着て桜の木の下を歩き、カメラに向かってポーズをとるっていう、モデルみたいな体験が非日常的で楽しかったです。スタッフさんが「菜の花とも一緒に撮りませんか?」と当日にサプライズで提案してくれたこともうれしくて。素敵な写真が撮れて、本当に満足しています。(明奈さん)

 

■ショップ名

ブライダルハウス ひまわり(富山県・高岡市)

 

■二人が叶えたかったこと

①和装姿の写真を撮りたい
②4月に撮影するから桜を活かしたロケ撮影

 

【ロケーション撮影】いい写真を撮るために心がけたことは、「いつもの二人」

「撮影ってやっぱり緊張しちゃうから、自然体の写真のほうが表情もよく撮れると思ったんで」と明奈さん。時々ポーズをとってみたりと、楽しんで撮影をすることができたそう。

 

【ロケーション撮影】晴れ姿が映えるロケーションを、スタッフがセレクト!

アルバムの仕上がりをイメージして、衣裳の色とバランスが取れるロケーションをスタッフが次々と提案。様々な場所で撮ることで、アルバムが単調にならず、見ていてずっと楽しい。

 

 

■二人がこのショップを選んだ理由は?

ぼんやりとしたイメージを、カタチにして提案してくれたこと!

 

■このショップのココが良かった!!

衣裳選びから始まって、撮る写真のシチュエーションまで、なんとなくのイメージにも親身に対応してくださったことに信頼できると感じたんです。撮影当日もそれは変わらず、ここにしてよかったと思いました。

 

■profile

富山県高岡市
板坂 裕也さん(34)・ 明奈さん(34)

 

■撮影データ

撮影日:4月16日
トータル費用:約16万円

 

■当日のスケジュール

ヘアメイク 9:40〜
撮影準備 10:50〜
終了 14:00

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ