【KKRホテル金沢】登山モチーフで「らしさ」もプラス!あたたかな一日を、みんなでつくり上げました

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.31

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

石川県白山市
佐藤 敬太さん(30)・慈さん(27)

挙式DATA

会場 KKRホテル金沢
挙式日 7月15日
準備期間 7カ月
挙式スタイル 人前式
ゲスト数 56名
結婚式の総額 約249万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  挙式

緊張のセレモニー。クロージングキスにゲストも思わず息を飲む

二人が署名したのは、山をモチーフにした結婚証明書「ウエディングマウンテン」。ゲストに内緒にしていたクロージングキスは、自然光が差し込みロマンティックなワンシーンに。

 

 挙式後演出

二人でいっしょに幸せの鐘を鳴らしてゲストをお見送り

チャペルから出てくるゲストを、幸せの鐘でお見送り。この時、ホワイトロードに立ち並ぶゲスト一人ひとりと目が合い、「とても幸せな気持ちになりました」と慈さんは話す。

 

 ケーキ

「登山」モチーフのケーキをかわいいちびっ子が運ぶ!

甥っ子と姪っ子がコック姿で登場。そのかわいさにゲストもキュン。また、10年前にこの場所で式を挙げたお姉さんへ、慈さんからデザートのプレゼント。とっても喜ばれたそう!

 

 演出

ゲスト参加型!テーブルを回ってフルーツカクテル作り

「みんなと一緒に楽しみたい」と、フルーツカクテルを作りながら記念撮影タイム。「彼女の友人とも話ができたし、みんなで結婚式を作り上げてる感じがありました」と敬太さん。

 

 アイテム

二人の趣味「登山」をイメージしたアイテムがゲストをお出迎え

日頃から一緒に山登りを楽しんでいるという二人。お気に入りの登山グッズや山で撮影した写真、自然をモチーフにしたアイテムが受付に並び、二人らしさ全開の空間に!

 

 二人にインタビューしました!

登山モチーフで「らしさ」もプラス!あたたかな一日を、みんなでつくり上げました

肩肘張らずに楽しめる結婚式にしたくって。フルーツカクテル作りやBGM当てクイズなど、ゲスト参加型の演出を取り入れました。おかげで彼の友人ともお話しするきっかけが持てたし、ゲスト一人ひとりとのつながりも感じられて。登山モチーフのアイテムも、「二人らしいね」って言われてうれしかったな。来てくれたみんなが一緒に楽しんで、盛り上がって、つくり上げた一日。思いだすたび笑顔になる、特別で幸せな時間になりました。(慈さん)

 

Q. 二人が「KKRホテル金沢」を選んだ理由を教えてください!

「憧れていた純白のホワイトロード!金沢城を臨めるバンケットも壮観でした」

姉がここで式を挙げた時から、この会場のバージンロード「ホワイトロード」に憧れていたんです。バンケットの大きな窓から見える金沢城の眺めもとっても良くて! 現実的な予算で、理想の結婚式が叶うのも決め手になりました。

 

Q. 「KKRホテル金沢」結婚式をしてどうでしたか?

真っ白の空間でフラワーシャワーがしたかった!

チャペルから続く、ホワイトロードの雰囲気がすっごく好きで。光が差し込むロマンティックな空間で、大切なゲストとの時間を楽しみたかったんです。

 

金沢城の眺めをゲストに楽しんでもらいたい

金沢城の景色が見えるバンケットは、地元らしさも感じられていい感じ! 挙式の時期はちょうど緑が鮮やかになる季節だったので、写真映えも抜群でした。

 

ホテルなので、ゲストの宿泊先手配もラクラク

遠方から来るゲストの宿泊の手配も、とってもラク!ホテルが観光名所の近くにあるので、結婚式ついでに金沢観光も楽しんでもらえたらいいなと思いました。

 

 

「KKRホテル金沢」が気になったらこちらをチェック

 

 

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ