【Arc-en-Ciel KANAZAWA (アルカンシエル金沢)】「二人の結婚式で、金沢に来れてよかった」。 県外ゲストにも言ってもらえてうれしかった

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.31

ウエディングレポ

 二人のプロフィールはこちら

富山県高岡市
加藤 拓也さん(28)・沙織さん(26)

挙式DATA

会場 Arc-en-Ciel KANAZAWA (アルカンシエル金沢)
挙式日 5月3日
準備期間 11カ月
挙式スタイル 人前式
ゲスト数 70名
結婚式の総額 約490万円

 

 

  結婚式当日をレポート!

  会場装飾

結婚式のテーマを会場の雰囲気に合わせオシャレな空間が完成!

会場の緑豊かな雰囲気に合わせて、結婚式のテーマは「ナチュラル×グリーン」に。デザインの仕事をしている知り合いに相談して、ウエルカムスペースやアイテムを作り上げた。

 

 演出

パーティー内には楽しい写真が撮れる仕掛けがいっぱい!

フォトブースや演出など、思わず写真を撮りたくなる仕掛けをたくさん散りばめた二人。ゲストが撮った写真をスクリーンに映し出す「フォトシャワー」の演出は大盛り上がり!

 

 二人にインタビューしました!

Q.結婚式のテーマはどうやって決めたのですか?

「『ナチュラル×グリーン』で堅苦しくなくフランクな結婚式

ナチュラルな雰囲気とグリーン系の植物が好きな私たち。カジュアルでゲストとワイワイ楽しめる海外のホームパーティーをイメージして、テーマは「ナチュラル×グリーン」に!(拓也さん)

 

Q.二人はどうして結婚式をしようと思ったのですか?

背中を押してくれたのは「家族」でした!

人前は苦手、費用も心配、県外の友人も多い…。だから、結婚式するか実は悩んでいたんです。そんな時「結婚式楽しみ!」と家族が盛り上がってくれて。やろうって思いました。(沙織さん)

 

Q.ゲストへのおもてなしでやってよかったことは何ですか?

ゲストみんなの席札にメッセージを手書きで添えたこと

ゲスト全員の席札の裏に、手書きのメッセージを添えました。書きながらその子のことを思い浮かべたり、思い出が蘇ってきたり。結婚式で会えるのが、より楽しみになりました!(沙織さん)

 

Q. 「Arc-en-Ciel KANAZAWA (アルカンシエル金沢)」で結婚式をしてみてどうだった?

「街中なのに開放感たっぷり!交通の便の良さもよかったです」

チャペルや会場の雰囲気が素敵で、ウエルカムパーティーができるのがいいなって思いました。県外ゲストが多かったので、利便性も大切なポイント。「金沢っていいところだね」ってみんなに言ってもらえてうれしかったです。

 

 

「Arc-en-Ciel KANAZAWA (アルカンシエル金沢)」が気になったらこちらをチェック

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ