【ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート 富山】リングガールの女の子が小さな頃の自分に重なって見えました

marrico_editorTEXT by marrico_editor

2018.10.31

ウエディングレポ

何度か親戚の結婚式でフラワーガールやリングガールをしたことがあって、そこで見たお嫁さんの真っ白なドレスがすっごく綺麗で! 「いつかは自分も結婚式がしたいな」とずっと思っていたんですが、当日は楽しすぎて、なんだかあっという間に終わってしまいました(笑)。挙式のときには、もちろん親戚の子どもたちにリングガールをお願いすることに。小さい頃の私と同じように、結婚式への憧れを持ってくれていたらうれしいな。(沙也香さん)

 

■結婚式場

ヴィラ・グランディス ウエディングリゾート富山(KAZUMIグループ)(富山県・富山市)

 

■二人が叶えたかったこと

①みんなで楽しい時間を過ごしたい!
②親族に育ててくれた感謝を伝えたい!

 

【挙式】大切な友人が一人ずつ考えてくれた誓いの言葉

ブライズメイドとアッシャーがひとりずつ考えた誓約文で、みんなに結婚を宣言した亘さんと沙也香さん。親戚の二人の女の子がリングを運んでくれた。

 

【挙式後演出】新郎がトナカイに!? クリスマスらしい演出にゲストは大笑い!

フラワーシャワーのあとに登場したのは、トナカイの格好をしてお手製のソリを引いた亘さん。12月の挙式にちなんで、クリスマスプレゼントである「おかしトス」を行った!

 

【ケーキ】二人の「大好き」がたっぷり詰まったオリジナルケーキ

「写真でイメージを伝えて作ってもらったら、想像以上のクオリティにびっくり!」と沙也香さん。二人の出会いのきっかけとなった夫婦にサンクスバイトを行い、感謝を告げた。

 

【お色直し中座】サプライズで呼ばれたのは沙也香さんのお兄さん

お兄さんと一緒に退場する沙也香さん。「兄が泣くところを生まれて初めて見ることになって、私もびっくりしたり、感動したり。つい、もらい泣きしちゃいました」。

 

【演出】お色直し入場のあとのキャンドルリレーはゲストへのサプライズ

ドレスチェンジのあとにはじまったキャンドルリレーには、ちょっとした仕掛けが。火をつけると、蓋に浮き上がってくるメッセージ。二人がゲストに用意した感謝の言葉だった!

 

 

■二人がこの会場を選んだ理由は?

チャペルも披露宴会場も、とにかく広くて明るい場所を希望していました。この会場は、まさにピッタリ! 挙式は午前中にしたのですが、それもチャペルや披露宴会場にいちばん美しく光が入るようにするためでした。

 

■この会場のココが良かった!!

自然光たっぷりで明るいチャペルが素敵!

ウォータースクリーンを通る自然光が、室内をすごく素敵に照らしてくれるんです。広々として、開放感があって、緑もあって、お気に入りのチャペルです。

 

広くて高天井の披露宴会場が気に入りました

会場選びのときはゲストが何人になるか読めなかったので、なるべく広い披露宴会場がいいな、と。チャペルと同じく、自然光で明るい室内が好みでした。

 

憧れの大階段に、すごく心を惹かれました

大きな階段を下りながらみんなにドレスを見て欲しいなって思ったので、この大階段に一目惚れしちゃいました! この規模は、県内随一だと思います。

 

■profile

富山県富山市
沢村 亘さん(26)・沙也香さん(28)

 

■挙式データ

挙式日:12月2日
挙式スタイル:人前式
準備期間:11カ月
ゲスト数:62名
結婚式の総額:約420万円

 

■当日のスケジュール

挙式  10:00〜
披露宴 11:00〜
二次会 19:00〜

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディングレポ”の最新記事はこちら

このページの先頭へ