「髙瀬神社」のブライダルフェアに行ってみた♡(富山県南砺市)

TEXT by mocchi

2019.08.09

ウエディング

今回体験したブライダルフェアはここ!▼

髙瀬神社

和婚ってステキ!日本の伝統を感じるブライダルフェア

二千年の歴史を持つ、静かな緑の中に佇む神社伝統的な和婚を叶えたい人にオススメ。披露宴会場はモダンな雰囲気で、和洋どちらの演出も楽しめる。

 

ブライダルフェアを体験したのは…

北陸で結婚式場探しをしているリアルカップル。「ブライダルフェアって何をするの?」「どんなことに注意したらいいの?」など、まずは二人を追いかけながら気になるポイントをチェックしてみましょう!

 

 

AM9:50/参道に現れた大鳥居にびっくり!目的地はすぐそこに

近くに大きな鳥居を発見!髙瀬神社に向かうにつれ、だんだんと辺りは静かに。どんな会場なのか期待が膨らみます。

 

AM10:00/髙瀬神社に到着。まずはスタッフさんに検討時期などを相談

この日は桜が満開で、絶好のお花見日和。神社に到着した二人は早速、鳥居の前で一礼して境内へ進みます。「神社婚って、おじいちゃんおばあちゃんも喜んでくれそうだよね!」、「周りの友達はみんなチャペルだから、逆に新鮮かも!」とワクワク♡

スタッフさんが出迎えてくれ、披露宴会場内の待合室へ。結婚式の検討時期や、どんな結婚式にしたいのかをスタッフさんに伝えます。

 

AM10:20/神職自らが案内!まずは手水舎で手を洗って…

高瀬神社の神職さんと初対面!「神社を見学する前に、まずは手を洗って身を清めるところから始めましょう!」と手水舎へ。

「神職さんから作法を教わるなんて貴重な体験かも!」とナナちゃん。

 

AM10:40/境内の案内スタート!立派な本殿を見て身が引き締まる

高瀬神社は「大国主命」という、うさぎにゆかりのある福の神・縁結びの神様が主神。地元の人をはじめ多くの参拝客が訪れているそう!「参進の儀では、玉砂利を踏みしめて本殿まで進むんですよ」と神職さんが教えてくれました。

本殿の前に「なでうさぎ」を発見した二人は、「かわいい〜〜♡」とすかさずナデナデ!

 

ココに注意!

いろいろなタイプの会場を回って特徴や魅力を知っておこう

同じようなスタイルの会場だけでなく、神社・ホテル・レストランなど、いろいろなテイストの会場を見学しておくと、二人の好みや結婚式でやりたいことが明確になってきますよ。

 

AM11:00/いざ神殿へ。神前式がどう執り行われるのかを神職が解説

初めて本殿に入ったという二人は、落ち着かない様子でキョロキョロ(笑)。「髙瀬神社」の神前式では、新郎新婦が対面で座るオリジナルのスタイルなのだと神職が教えてくれました。

「神前式って厳かなイメージがあったけど、縁結びの神様の前で愛を誓うなんてなんだかロマンチックだね」とナナちゃん。

 

AM11:30/和装にもドレスにも合うモダンな披露宴会場を見学

神社の隣にある披露宴会場を見学に。二人とも「神社の隣にこんなオシャレな披露宴会場があったんだね!」とびっくり。よ〜く見ると、テーブルに並べてあるナプキンがすべてウサギ型に♪

「披露宴会場の隣にはテラスが続いていて、鏡開きやブーケプルズなどの演出が楽しめるんですよ!」とスタッフさん。

実はこのカウンターをはじめ、建物内のいろんな場所に、五箇山和紙や井波彫刻などの地元の名産品が使われているそう!さりげない地元感にセンスを感じますね。

 

AM11:50/前撮りをしているカップルを発見!ロケーションフォトにもぴったり

本殿を出ると、前撮りの撮影に遭遇!白無垢姿のリアル花嫁さんを生で見て、ナナちゃんも和婚への興味がグッと湧いてきたみたい♡

 

今回の「ブライダルフェア体験」ポイントまとめ!

1,気になったことはすべて聞いてみよう

2,やりたいことの優先順位をつけよう

3,条件にあった会場を絞り込んでいこう

 

「髙瀬神社」のブライダルフェア情報をみる!

「高瀬神社」で結婚式をした先輩花嫁のウエディングレポートをみる!

 

福井・石川・富山で結婚式場を探すならコチラがおすすめ!「結婚SANKAWeb」

「結婚SANKAWeb」でブライダルフェア予約し、参加するとギフトカードをプレゼント!

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディング”の最新記事はこちら

このページの先頭へ