【その写真どこで撮ったの?】福井・石川・富山のフォトジェニックな前撮りスポット♡

TEXT by marrico_editor

2018.10.16

ウエディング

今やすっかり定番となった、結婚式の前撮り写真やロケーションフォト。どの花嫁もみんなステキな写真を撮っていますよね。そこで今回は富山・石川・福井の先輩花嫁の写真から、おすすめのフォトジェニックな撮影スポットを集めました。これから前撮りをする花嫁さんは、ぜひ参考にしてくださいね♡【2018.6.26更新】

 

【福井:養浩館庭園】お母さん希望の和装は前撮りで叶えて。丸一日、ロケーションフォトを満喫!

ロケ撮影は、福井の人気撮影スポット「養浩館庭園」で。お母さんのリクエストの和装は、「結婚式当日に着ると、ゲストをお待たせしてしまうと思って」と前撮り撮影で和装の写真を残すことにしたそう。

 

【石川:兼六園と金沢城公園】和装姿が映える兼六園と金沢城公園でロケーション撮影

結婚式当日は和装を着ることができないので、前撮りで和装姿を叶えた。美しいお城をバックに行ったロケーションフォトは、紅葉の美しい天気のいい日に撮影でき、大満足!前撮りの写真は、手作りアイテムや年賀状にも使用した。

 

【石川:石川四高記念文化交流館】カラードレス姿はレトロで雰囲気のあるロケーションで撮影!

赤レンガが印象的な「石川四高記念文化交流館」でのロケーション撮影。クラシカルな雰囲気は、まるで映画のワンシーンのよう!大雪の中の撮影は、今ではいい思い出に。

 

【富山:小矢部川沿岸】和装とお花という組み合わせのロケ撮影を満喫

小矢部市の川沿いに咲いている菜の花と撮影。菜の花との撮影は、撮影当日のスタッフのサプライズ提案だったそう。「この写真は、すごく気に入っている一枚。桜だけだと思ってたので、うれしかった」と新婦も大満足!

 

【福井:結婚式場のガーデン】さまざまな シチュエーションで前撮りも思いっきり!

イルミネーションがロマンチックな前撮り写真は、結婚式会場である「メゾンドブランシュ ローズガーデン」のガーデンにて。前撮りでは、当日着られない和装にも挑戦!晴天の下でロケーションフォトも楽しんだ。

 

【石川:高坂公園】会場のお隣の公園で、満開の桜のもとロケーション撮影

「結婚式はドレスだけなので、前撮りで和装を着たかった」という新婦。桜のシーズンを狙った前撮り撮影では、当日は見事、桜が満開!小物も用意して、かわいいショットをたくさん撮影した。

 

【石川:東茶屋街】前撮り撮影は金沢観光も兼ねて家族と一緒に!

新婦のお母さんの希望だった和装姿の前撮り撮影は、東茶屋街など金沢らしいロケーションで。当日のロケーションフォト撮影にも、京都からお母さんに来てもらい、一緒に回ったことで金沢観光にもなったそう。

 

【富山:環水公園】環水公園をロケ場所に二人の笑顔が自然体で素敵なワンシーンばかり

ロケーションフォトに憧れ、緑が美しい富山市の環水公園を選んだ二人。「私たちの自然な笑顔をカメラマンが引き出してくれて。仕上がりも想像以上でビックリしました!」と、新婦も大満足!

 

【軽井沢】ロケーション抜群! 緑豊かな自然の中で非日常感を味わう

前撮りは、軽井沢の豊かな自然を生かしたロケーションフォト。軽井沢らしい緑がいっぱいの場所を選び、新緑の中で、当日は着られない和装も一緒に楽しんだ。「非日常って感じで新鮮!軽井沢って素敵なところですね」と、北陸にはない雰囲気のロケーションに大満足だそう。

 

【石川:諏訪会館境内】大きな神木に緑あふれる参道。 全てが新鮮に感じた!

凛とした雰囲気が漂う写真は挙式会場の諏訪会館境内で。御神木「昇龍の松」に二人の手を重ねて末永い幸せを祈願したり、緑あふれる参道を両家で列をなして歩いたりと、神社ならではの儀式はどれも新鮮で感動したそう。

 

【富山:古城公園】思入れのある高岡の、緑あふれる古城公園で

新緑の心地よい森の中でのロケーション撮影。木もれ日が美しく、自然美あふれる一枚に仕上がった。事前に二人が下見したスポットだけでなく、当日見つけた場所で撮影したりと、和装にぴったりで絵になる撮影場所がたくさん。自然公園の美しさを存分に楽しんだ。

 

【福井:生まれ育った海岸】ロケーションフォトは、新婦が生まれ育った 海を背景に撮影!

浜育ちだという新婦のために、二人の結婚記念として、新婦が生まれ育った海を背景に前撮りを楽しんだ。「記念になったし、彼女もすごく喜んでくれました」と新郎。北陸らしいグレイッシュな海がシックで素敵。

 

【福井:結婚式場のチャペル前】空とチャペルのコントラストがきれいでフォトジェニック!

青空の下、白亜のチャペルの前でパシャリ!空の青、木々のグリーン、教会の白のコントラストがまるで絵画のように美しい1枚は、幸せそうな二人の笑顔が印象的。

 

【石川:金沢城】金沢観光の中心・金沢城の満開の桜をバックにロケーションフォト

金沢城の桜を背景に、前撮りを楽しんだ二人。「外国人観光客にも声をかけられて(笑)。ちょっと恥ずかしかったけど、彼女も楽しんでくれてました」と新郎。金沢城の他、金沢駅の鼓門の前など、念願の和装を着て金沢の名所をめぐったロケーションフォトは、二人の大切な思い出に。

 

【富山:髙瀬神社境内】大好きな衣装を着て 式の前後に ゆっくりと撮影を

前撮りをしなかった二人。「せっかくの晴れ姿、それにお気に入りの衣装だから、時間をかけて撮影したかった」と、挙式会場である髙瀬神社境内で、挙式の前後にゆっくりとロケーション撮影を行った。

 

【富山:トワイフルワース アンティークス】椅子が天井から吊るされた摩訶不思議な空間

撮影場所は小矢部市にある「トワイフルワース アンティークス」。ヨーロッパのアンティーク家具が並ぶ店内で、どんな写真が撮れるかワクワクしていたそう。「目をつけてた素敵なアンティーク家具店では、夕方に撮影して。思っていた以上の仕上がりに、とても満足しています。」と新婦。

 

【福井:結婚式場内】お揃いのユニフォームや和装で自由に撮影!

前撮りでは、お揃いのサッカーのユニフォームや和装を楽しんだ二人。「母の憧れだったという、白無垢にも挑戦!写真を見てすっごく喜んでくれました」と新婦も大満足。アンティークムード漂う結婚式場での前撮り撮影を楽しんだ。

 

【石川:石浦神社】石浦神社の荘厳な 雰囲気の中で挙式。 桜舞う中花嫁道中も!

金沢の中心地にある石浦神社で結婚式を挙げた二人。静けさの中に雅楽の生演奏が響き渡る境内はとても神秘的だったそう。。その後、桜が咲き誇る金沢で、花嫁道中を楽しんだ。

 

【石川・結婚式場内】ドレスも和装も 二人だけの前撮りでじっくり楽しみ尽くす

前撮りは、ステンドグラスが美しいチャペルや、英国を思わせる外観を背景にパシャリ。「挙式は家族だけで東京で行っていたので、撮影だけ存分に楽しませてもらいました!」。

 

【富山:二人の母校】二人の母校で前撮り。昔を思い出して、胸が熱くなる

昔からの幼馴染だった二人は、一緒に通った思い出の小学校・中学校で、前撮りを。学校×ウエディングドレスの意外な組み合わせが、二人らしくて新鮮!本番の衣裳を着ることで、いっそう結婚式へのワクワクが高まったそう。

 

【富山:内山邸】桜が美しく咲き誇る富山の名所で美しい和の装い

桜がキレイだとスタッフさんに教えてもらった内山邸でのロケーションフォト。撮影は、スタッフが前年の開花状況を見て、1月に撮影日を予約してくれたそう。当日は見事に桜が満開を迎え、憧れてた和装にぴったりの、奥ゆかしい一枚を残すことができた。

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディング”の最新記事はこちら

このページの先頭へ