少人数結婚式、ナチュラルウエディングにおすすめ!軽井沢の結婚式ってこんなにステキ♡

TEXT by marrico_editor

2019.03.28

ウエディング

北陸新幹線が開通し、東京や金沢・富山からもぐ~んとアクセスしやすくなった軽井沢。少し足を延ばすだけで、非日常のリゾートウエディングができると、ここ最近北陸花嫁の間でも軽井沢への注目度がアップしています。今回は、そんな軽井沢での結婚式の魅力をご紹介します。

 

軽井沢での結婚式の歴史

軽井沢での結婚式の始まりは今から130年前。カナダ人宣教師A・C・ショーが、軽井沢にキリスト教の祈りの文化を根付かせました。それから様々な教派の教会が建築され、いつしか軽井沢は祈りの聖地と称されるように。一生に一度の誓いを祈りの聖地で叶える…、とても素敵ですね♡

 

ステキすぎる!軽井沢ウエディングの魅力とは?

リゾート地・軽井沢では、澄み渡る青空のもと、爽やかなガーデン挙式やウエディングパーティーが叶います!厳選された食材を使った軽井沢らしい美食でおもてなしできるのも魅力。軽井沢の新緑が美しい春や晴れの日が多い秋はもちろん、北陸ではオフシーズンとされる7月8月も快適な気候です。避暑地ウエディングは、ゲストにも喜ばれること間違いなし!

【魅力1】気候がいいから、オープンエアな空間を満喫できる!

【魅力2】晴れの日が多い軽井沢。結婚式の定番演出もガーデンで新鮮に。

【魅力3】軽井沢の食材が織りなす美食ウエディングが叶う

【魅力4】お酒を飲んでも安心のホテルステイができる

【魅力5】ショッピングや自然散策、旧軽井沢銀座通りの散策など、楽しみがいっぱい

 

<先輩カップルの軽井沢ウエディング体験談>

みんなの思い出に残るウエディングがしたいと思っていたので、軽井沢で1泊する結婚式は、自分たちの理想通り。富山から出席してくれるゲストにとっても新鮮に感じてもらいたくて、挙式は北陸にはない雰囲気の「石の教会」を選び、憧れのナチュラルウエディングを叶えました。結婚式の夜はゲストみんなにコテージを用意し、旅行気分を楽しんでもらえたのも良かったです。(富山県・27歳)

二人のウエディングレポはこちらから!

 

会場を知ったきっかけは、クリスマスに訪れた「キャンドルナイト」。幻想的な雰囲気がすごく印象的で、「ここで結婚式ができたらいいな」って。軽井沢なら、遠方からのゲストにも旅行気分を味わってもらえるし!スタッフさんのサポートのおかげで素敵な結婚式になりました。(石川県・29歳)

二人のウエディングレポはこちらから!

 

結婚式当日は、軽井沢らしい緑いっぱいの空間で、いつもみたいに他愛ない話をしたり歌ったり、料理を味わったり。芝生で、愛犬が嬉しそうに駆け回る姿を見たら、僕たちもすごく嬉しくなって。今日ここで、こんなにも幸せそうなみんなの笑顔を見られて、本当に良かったなぁって思います。(富山県・28歳)

二人のウエディングレポはこちらから!

 

実際どうなの?軽井沢での結婚式Q&A

 

Q.軽井沢での結婚式の費用はどれくらい?
A.宿泊や移動費を含めると20名で100~150万円

20名の結婚式なら挙式やパーティー、宿泊、移動費全て含むとすると100〜150万円前後です。挙式のみのプランなら、30万円台からと費用はリーズナブル。予算にあわせて、希望の結婚式を実現することができます。

 

Q.ゲストはどこまで呼べばいい?
A.呼びたい人だけ招待OK。ゲストを限定できるのも〇!

平均ゲスト数は、家族や友人など20名前後と少人数。ゲストを厳選したい、少人数で結婚式をしたい二人に、軽井沢での結婚式はピッタリ。「親族中心の結婚式を軽井沢でします」と言えば、周囲も納得してくれるはず。一方で、北陸新幹線開業により北陸から軽井沢へのアクセスが良くなったことから、50名以上の結婚式も増えています。

 

Q.人気のリゾート地。予約は早くしないとダメ?
A.少人数であれば、3~4カ月前の予約でもほとんど大丈夫!

新緑が美しい5・6月や晴天率の高い9・10月といった人気の時期、大安を希望するなら、結婚式の9カ月前には予約をしておくと安心。家族だけの少人数ウエディングであれば、3〜4カ月前の予約でも十分なケースが多いようです。

 

Q.打ち合わせってどうするの?
A.一度は軽井沢での打ち合わせを。電話やメールで対応もあり

現地での打ち合わせは1〜3回ほど。結婚式の打ち合わせがてら、旅行気分が味わえるのも軽井沢結婚式の魅力。細かいことは、電話やメールでも丁寧に対応してくれるので安心です。また、衣裳は北陸のドレスショップで選べる会場もあるので問い合わせてみましょう。

 

Q.軽井沢で結婚式を挙げるにはどうしたらいい?
A.富山や金沢でも相談することができます!

まずは資料請求やブライダルフェア予約をしましょう。結婚式場によっては、富山・金沢サロンを設けているところもあるので、北陸でも結婚式の相談ができますよ。また、軽井沢は金沢駅から約1時間40分で行けるので、彼と旅行がてら結婚式場巡りをするのもおすすめ!

 

ここがおすすめ!軽井沢の結婚式場

①星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート

晴れ渡った空の下、軽井沢ならではのナチュラルなウエディングを叶えて。大切なゲストに結婚式だけでなく、軽井沢ステイを楽しんでもらえるのも喜ばれるポイント。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートの会場情報はこちら!

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートのブライダルフェアはこちら!

 

②石の教会 内村鑑三記念堂

『石の教会 内村鑑三記念堂』は、自然の中こそ祈りの場にふさわしいと説いた明治期のキリスト教者・内村鑑三の「無教会思想」に、オーガニック建築を提唱する建築家K・ケロッグが共感し、デザインをした教会。厳かな空気の中、心からの誓いを立てる感動の挙式を叶えよう。

石の教会 内村鑑三記念堂の会場情報はこちら!

石の教会 内村鑑三記念堂のブライダルフェアはこちら!

 

③軽井沢高原教会

90年以上にわたり、幸せの歴史を育んできた軽井沢高原教会。ハープの音色に導かれ、神聖な挙式が始まり、木の温もりに満ちた堂内に心地よい緊張感が漂う。普段は言えない「ありがとう」が自然とわきあがるはず。

軽井沢高原教会の会場情報はこちら!

軽井沢高原教会のブライダルフェアはこちら!

 

いかがでしたか?憧れのリゾートウエディングを軽井沢で叶えてくださいね♡

 

 

この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます

“ウエディング”の最新記事はこちら

このページの先頭へ